【2019年】まだ間に合う!ふるさと納税でアウトドア用品をお得にゲット!

大豆麺ソイドルで低糖質ラーメンの満足度が大幅アップ!【写真つきレシピ】

ソイドルラーメン

はれうさぎポン子

こんにちは!
糖質制限とバターコーヒーで8キロ痩せたポン子です。

注文していた低糖質な大豆麺ソイドル」が届きました。

ソイドル段ボールに入っている状態

早速「醤油ラーメン」にして食べてみましたのでレポートしてみたいと思います。^^

・公式サイト:ソイドル
キャンペーンバナー

【ソイドルレシピ】低糖質麺で美味しいラーメン

ソイドルが届いた!ので醤油ラーメンにしてみることに。

届いた大豆麺ソイドルはこんな感じ。↓

ソイドル冷凍されている状態

7食分、冷凍された状態で届きました。


というわけで。

家族揃っての日曜日のお昼ご飯にソイドルで「醤油ラーメン」を作りました。

私以外の家族には「普通の醤油ラーメン」を。

私のみソイドルで作る醤油ラーメンです。^^

・公式サイト>>ソイドル

【ソイドルレシピ】低糖質ラーメンの材料

材料については以下の通り。

<材料>
ソイドル
・お好みの具材
・お好みのラーメンスープ

お好みの具材で作って下さいね。

とはいえ、糖質制限をされている方は低糖質な食材を選ぶようにしましょう。

まぁ、ジャガイモやカボチャなどの糖質が高い食材をラーメンに入れることはほぼ無いかと思いますので。

ラーメンに合う普通の具材を選べばおのずと糖質は高くないものになるのではないでしょうか。

食材について糖質が高いか低いかよくわからない・・・。という方は、食材の糖質について書かれた本を1冊持っておくと重宝しますよ。^^

ちなみに私は以下の本を愛用しています。

今回は、ラーメンのトッピングとして以下の具材を乗せてみました。

・煮豚
・煮玉子
・青梗菜
・ザーサイ

「煮豚」と「煮玉子」はこの本のレシピです。↓

表紙に載っている「煮豚」と「煮玉子」がそれです。

砂糖も日本酒も使わずに、低糖質な柔らかい煮豚で「糖質制限ダイエット中」にはぴったりの作り置きおかずです。

作って置けば、普通のおかずにもなりますし、こうやってラーメンのトッピングにもできるのでとても便利ございます。

【ソイドルレシピ】低糖質ラーメンの作り方

作り方は以下の通り。

<作り方>
1.ラーメンスープを作る。
2.ソイドルを3分茹でてお湯を切る。
3.ソイドルとラーメンスープと具材を合わせる。

ラーメンスープの作り方はこちらのレシピを参考にしました。

Cpicon 混ぜるだけ!簡単本格醤油ラーメンスープ by anrilela

少量ではありますが、麺つゆを使うレシピですので、糖質オフの「麺つゆ」ですと、より糖質制限ダイエット向きのラーメンスープになりますね。

さぁ。

ソイドルは凍って届きますので、それを凍ったまま沸騰したお湯で3分茹でます。

ソイドル冷凍されている状態

そこからは、普通のラーメンと同じように調理していきます。

凍っている麺を、3分弱茹でるとこうなりました。↓

ソイドル茹でた状態

細めの平面です。

ソイドルラーメン

ソイドルとラーメンスープを合わせ、トッピングを乗せたら出来上がり!

・公式サイト>>ソイドル

【ソイドルレシピ】低糖質ラーメンの味と感想

大豆100%の低糖質麺ソイドルで作った「醤油ラーメン」なんですが。

実は、これが私にとって初めてのソイドル料理でした。

なのでソイドルを口にしたのもこの時が初めてで。

その時の感想は、

「ん?!なんだ。これは!?」と。

「初めての味」と「食感」に一瞬とまどいました。

味はかすかに香ばしい。(大豆の味?)
食感はツルっとはしていない。

とまどいましたが、不快ではありませんでした。

味は何となく香ばしい豆の味を感じつつも。

食べ進むと気にならなくなりました。

私は好きな味です。

食感はツルっとしていません

なんと言うか、ちょっとザラっとした舌ざわりで、「これ、どこかで食べたことある舌ざわりだなぁ。」と思って思い出したのが、「十割そば」を食べた時の感覚でした。

「十割そば」は小麦粉が混ざっている「そば」よりもツルっとしていない食感で、香りも強め。

そうした感じと似ている気がしました。

今回「醤油ラーメン」として食べましたが。

決して「ラーメン」の「麺」として食べたことがある味と食感ではないものの、不思議と大変おいしく食べることができました。

ソイドルのラーメンを食べ終えて、感じたのですが。

これ、クリーム系のパスタとか絶対おいしいだろうな。とイメージが色々ふくらんだのでした。

カレーうどん系も美味しそうです。^^

麺つゆだけで食べるのは、「素麺」のようにツルツルいただくイメージでは難しい気はします。

が。

十割そば」のイメージだと、美味しく食べられるように思います。

・公式サイト>>ソイドル

大豆麺ソイドルを食べて嬉しかったこと

糖質制限ダイエットを始めてから今回、久々に麺類を食べた今回。

嬉しかったのが、

さらっと「食事」を食べることができたこと、でした。

まだ、糖質制限ダイエットの料理作りに慣れていないので、これまで「濃い味の肉料理」を多く作ってしまい、その「味」に疲れてきていました。

糖質制限ダイエット前は「ごはん」で味を中和しながら食べていたところ、「ごはん」を全く食べなくなっていますので。^^;

あと、「おかず」ってなんとなく「ごはん」よりも「噛む」のに疲れるような気がします。

それが今回。

「麺(ソイドル)」を食べることで、「味」も「顎」も疲れない食事ができて、なんかホッとできました。

麺が食べられるって幸せです。^^

・公式サイト>>ソイドル

まとめ

というわけで。

糖質制限ダイエット中ですが、ソイドルのおかげで醤油ラーメンを美味しくいただくことが出来ました。

今回は「醤油味」で作りましたが、ソイドルで作るラーメンは、「醤油」「塩」「味噌」「豚骨」のいずれでも美味しいですので、お好きな味で作ってみてくださいね。^^

ちなみに、大豆麺ソイドルは1食分の糖質が「0.8g」と低糖質です。

タレやソースに絡みやすい平麺で、パスタ系のレシピなどガッツリ濃い味の麺料理に合う「低糖質麺」でございます。

ソイドルについて、さらに詳しい情報やその他のレシピについて興味がある方は以下の記事も読んでみてくださいね。

公式サイトにも色々レシピが載っていますので見てみてくださいね。

【公式サイト】ソイドルレシピ集

以上、

低糖質な大豆麺ソイドルを初めて食べてみた味の感想についてでした。

ではでは。

・公式サイト:ソイドル
キャンペーンバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。