【2019年】まだ間に合う!ふるさと納税でアウトドア用品をお得にゲット!

ソイドルを売ってるスーパーはありません!通販購入できるお店は【こちら】

ソイドルが買えるお店はこちら

はれうさぎポン子

こんにちは!
糖質制限とバターコーヒーで8キロ痩せたポン子です。

「麺た食べたい・・・」と悶える「糖質制限ダイエッター」の救世主

超低糖質な大豆麺「ソイドル」!!
キャンペーンバナー

そんな、ソイドルはどこでお得に買えるのか?調べてみましたのでご紹介したいと思います。

低糖質な大豆麺ソイドル

ちなみに、この「ソイドル」。

その名前の由来は「豆のアイドル」だからソイドルだそう。^ ^

ヌードルやからちゃうんかい!笑

話がそれました。戻します。

欲しい!と思ったら「今すぐ欲しい!!」・・・となる私。

ですので、近所のスーパーででも「ソイドル」をすぐにゲットしたいところ。

・・・だったのですが。

この「ソイドル

そこらへんのスーパーでは売っていませんでした。_| ̄|○

ネットでしか購入できないのです。

というわけで。

早速、ネット注文してみましたよ。^^

まだ届いてはいないので、届く前に、復習と勉強を兼ねて大豆麺「ソイドル」についてまとめてみました!

大豆麺ソイドルの糖質について

大豆麺ソイドルの原材料は「大豆のみ」

なので、糖質は100gあたりたった「0.8g」と超低糖質なのです。

ちなみに、これはうどんの96%オフの数値。

他の麺類と比べてみるとこんな感じです。↓

【糖質(100gあたり)】
大豆麺ソイドル・・・0.8g
・うどん・・・20.8g
・中華麺・・・27.9g
・スパゲティ・・・26.9g
・そば・・・24.0g

大豆麺ソイドルの原材料について

私が初めて大豆麺「ソイドル」を見かけた時、まずは疑いの目で見ていました。

というのも。

麺類で低糖質だなんて、色々なもの(添加物とか)を混ぜて、なんかこねくり回した結果「低糖質」に仕上げたたあやしい麺なんじゃなかろうか?

と、思ったんですよね。^^;

でもですね。

よく製品について読んでみると、そんなことはありませんでした。

なんと、原材料は「大豆」のみ!!(驚!)

え?まじか?

材料がシンプルなのはめっちゃ嬉しいです。

でも、そんな簡単な材料で「麺」って出来たっけ?!

と、ちょっとした疑問が湧きました。

で、身近な麺類について調べてみたんですね。

「うどん」は「小麦粉+塩+水」という単純な材料でできていました。

「スパゲティ」も原材料を見ると「デュラム小麦」のみ。

大豆麺ソイドルは小麦が大豆に変わっただけ。

と、いうことがわかり、疑いの目から一転、とても興味を持ったのです。

大豆麺ソイドルの値段について

ちなみに、お値段はこんな感じ。↓

1週間お試しセットは7食入り、1950円
キャンペーンバナー

というわけで。

一食分は「279円」となります。

ちなみに、レビューなどを見ると。

ソイドルは「ざるそば」「そうめん」的な食べ方には向いていないみたい?

ソイドルは「パスタ料理」や「焼きそば」など、濃いめの味の料理に合うようです。

また、届いて食べた後に感想ご報告してみたいと思います。^^


【追記】
届いたので食べてみたところ、「十割そば」を思い出すような味と食感でした。

なので、素麺のイメージは難しいかもしれませんが、「ざるそば」的に食べるのもいけそうです。^^

・公式サイト:ソイドル
キャンペーンバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。