【2019年】清瀬ひまわりフェスティバルの楽しみ方を写真と共にご紹介!


清瀬ひまわりフェスティバル2019

こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

都内最大級約10万本のひまわりが咲き誇る「清瀬ひまわりフェスティバル」。

私も2018年に行ってきました。

12回目を迎える2019年の日程は以下の通り。

清瀬ひまわり日程
・2019年8月17日~24日

入場料無料」というのも嬉しいポイントですね!

そんな「清瀬ひまわりフェスティバル」の楽しみ方を写真と共にブログでご紹介したいと思います。


清瀬ひまわりフェスティバル2019年

清瀬ひまわりフェスティバル」は、元々は地元の農園が小麦を植えている畑に、次の植え付けまでの期間、畑の肥料としてひまわりを栽培したのがはじまり。

ひまわりの広がる風景が非常に素晴らしいことから、農家の方の厚意により一般開放されています。

期間中、写真コンテストや近隣の畑でとれた新鮮野菜、ヒマワリの切り花の販売、商工会などに夜模擬店の出店もあります。

清瀬ひまわりフェスティバル

食べ物の出店や・・・

清瀬ひまわりフェスティバル

かき氷や、小物の販売

清瀬ひまわりフェスティバル

ひまわりの切り花販売

清瀬ひまわりフェスティバル

記念写真スポットも!

(※写真はいずれも2018年)


清瀬ひまわりフェスティバル2019年 日程・時間・料金

清瀬ひまわりフェスティバル」2019年の「日程・時間」は以下の通り。

料金はなんと「無料」でございます!^^

清瀬ひまわり日程
・2019年8月17日~24日
・午前9時~午後4時(最終入場は午後3時50分)
・料金は無料!

清瀬ひまわりフェスティバル

我が家は3時半ごろに着いたところ、切り花や近隣でとれた新鮮野菜などは、ほぼ売り切れでした・・・。(残念!)


清瀬ひまわりフェスティバル2019年 開花情報

清瀬ひまわりフェスティバル」2019年の「開花情報」については、清瀬市公式サイトでひまわり日記として公開されていますので、そちらを参考いただければと思います。

ちなみに、我が家は昨年(2018年)、初日の8月18日に見に行ってきました。

入り口手前のエリアはまだ咲いていないひまわりがありましたが、奥に進むとたくさんのひまわりが大きく咲いていましたよ。

清瀬ひまわりフェスティバル
(↑写真手前のエリアは開花はまだもう少し先)

清瀬ひまわりフェスティバル
(↑入口から進んでいくとたくさん大きく咲いていました)

全体としては7部咲きといった感じでしたよ。


清瀬ひまわりフェスティバル2019年 場所・アクセス

清瀬ひまわりフェスティバル

清瀬ひまわりフェスティバル」」が開かれる場所は以下の通り。


〒204-0011 東京都清瀬市下清戸1丁目


清瀬ひまわりフェスティバル2019年 車・駐車場

清瀬ひまわりフェスティバル」に専用の駐車場はありません。

公式サイトでは公共交通機関を利用することがすすめられています。

ですが、付近に駐車場はあります。

「コミュニティプラザひまわり」という施設に有料の臨時駐車場が設置されます。

臨時駐車場
・名称 :清瀬市コミュニティプラザひまわり
・所在地:東京都清瀬市下清戸1-212-4
・料金 :1台1回につき500円
・台数 :72台(うち5台は、車椅子ご利用の方専用)
・備考 :大型車やバスの利用はできません

清瀬ひまわりフェスティバル」の規模と比べると駐車できる台数は少な目ですので利用するにはそれなりの覚悟が必要となります。^^;

我が家が利用した際は、駐車場まで歩けばあと5分・・・という場所から、駐車場に入るに至るまで30分かかりました。

15:20分という閉演間際の時間に到着する形となったので、これでもまだ早めに入れた方なのかもしれません。


(駐車場にも屋台が)

ちなみに、駐車場からひまわり畑へは徒歩で約10分。

大勢人が歩いていますので、ついていけば迷うことなくたどり着くことができますよ。


清瀬ひまわりフェスティバル2019年 路線バス・シャトルバス

清瀬ひまわりフェスティバル

清瀬ひまわりフェスティバル」へのアクセス方法のひとつ「バス」についてですが、駅から路線バスが出ているのと、無料のシャトルバスが出ています。

路線バス
【西武池袋線 清瀬駅】
・北口2番乗り場 [清61系統 志木駅南口]行き、[清61-1系統 新座営業所]行き、[清61-2系統 中清戸東]行き、「グリーンタウン清戸」バス停下車、徒歩6分
・北口1番乗り場 [清63系統 旭が丘団地]行き、[清63-1系統 新座営業所]行き、「大林組技術研究所」バス停下車、徒歩12分

【東武東上線 志木駅】
・南口2番乗り場 [清61系統 グリーンタウン清戸経由・清瀬駅北口]行き「下宿入口」バス停下車、徒歩3分

【JR武蔵野線 新座駅】
・南口2番乗り場 [清61系統 グリーンタウン清戸経由・清瀬駅北口]行き「下宿入口」バス停下車、徒歩3分

無料シャトルバス
【西武池袋線 清瀬駅】
・北口「アミュー前」臨時バス停から「下清戸」臨時バス停まで、毎日運行
・「下清戸」臨時バス停から会場まで徒歩7分

無料シャトルバスについてですが、2018年は土日だけの運行だったように思うのですが(あれ?勘違い?)、2019年は「毎日運行」となっていますね。

・清瀬市公式サイト:第12回清瀬ひまわりフェスティバル


我が家は2018年、車で行ったのですが、駐車場に向かう際に「清瀬ひまわりフェスティバル」の最寄りバス停の前を通りました。

そこには「ものすごい人の列」が・・・。^^;

この日は土曜日でしたので、平日はここまで混んでないのかもしれません。

が、土日にバスで行こうと考えている方は、時間・気力ともにが余裕をもっていく必要かもしれません。


清瀬ひまわりフェスティバル2019年 駐輪場

清瀬ひまわりフェスティバル」の駐輪場の場所・・・は、ちょっと調査不足で不明なのですが、「駐輪場」があるのは確実なようです。

というのも、公式サイト(清瀬市)が「清瀬ひまわりフェスティバル」への来場に「レンタサイクル」を進めているからです。

レンタサイクル
・貸出及び返却場所:清瀬駅北口第3駐輪場
・貸出期間:8月17日(土曜日)~8月24日(土曜日) 午前8時~午後5時
・対象:中学生以上の方
・料金:1回100円(先着20台)

・清瀬市公式サイト:第12回清瀬ひまわりフェスティバル

ちなみに、2018年に「清瀬ひまわりフェスティバル」へ行った際の写真を見返していたら、入り口付近に自転車を停める場所があるようでしたよ。

清瀬ひまわりフェスティバル駐輪場
(↑写真は「清瀬ひまわりフェスティバル」の入り口へ進む道)


清瀬ひまわりフェスティバル2019年 会場内注意点

清瀬ひまわりフェスティバル」は毎年、犬をはじめペットを連れて入る事はできませんのでご注意ください。

(※盲導犬などの補助犬(聴導犬・介助犬)は同伴いただけます。)

会場内は日陰が少ないです。水分補給など暑さ対策を万全におでかけください。

会場は畑のため、バリアフリーに対応していません。歩きやすい服装でおでかけください。

清瀬ひまわりフェスティバル


まとめ

というわけで。

たくさんの大きなヒマワリに元気をもらえること間違いなし!の「清瀬ひまわりフェスティバル」ですが、くれぐれも「暑さ」対策は忘れないようにしおて楽しんでくださいね。

以上、

「清瀬ひまわりフェスティバルの楽しみ方を写真と共にご紹介!」についてのお話でした。

ではでは。


最後までお読みいただきありがとうございました。

はれうさぎポン子(プロフィール)
おすすめのホテル料金比較サイト
【トリバゴ】人気ホテルが最大50%OFF
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。