しゃべる地球儀ネオビジョンは何歳から楽しめる?4歳と3歳のうちの子たちの場合【ココチモ】


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

突然我が家にやってきた『しゃべる地球儀』。

しゃべる地球儀パーフェクトグローブネオビジョン
↓↓↓
ココチモ
・公式サイト>>【ココチモ】しゃべる地球儀 パーフェクトグローブ・ネオビジョン

【前回の話】
しゃべる地球儀ネオビジョンがうちに来た!

おじいちゃんとおばあちゃんがCMで一目ぼれして、この『しゃべる地球儀』を孫のために買ってくれたわけなのですが。

うちの子たちはただいま4歳と3歳。

・・・ちょっと早すぎない?

と、思ったりもしたわけなのですが。

使ってみてビックリ!

全然そんなことありませんでした。

しゃべる地球儀ネオビジョンの対象年齢は?

そもそも。

しゃべる地球儀ネオビジョン』の対象年齢は何歳なんでしょうか?

大人でも楽しめるというのはわかるのですが。

下は何歳からなのか?

公式サイトでは「対象年齢」に関しての記載を見つけることはできませんでした。

が。

しゃべる地球儀ネオビジョン』では、使用者に関して「年齢層レベル」の設定ができるようになっています。

【年齢層レベル】
・5-10歳
・11-14歳
・15歳以上

このように3段階に分かれています。

幅広い世代の人が楽しめるように、情報や音声の内容を年齢別に変えることができるようになっているのです。

ということは、5歳~が対象年齢となっている考えて良さそうですね。

ちなみに、初期設定は「15歳以上」なっています。

なので、我が家は「5-10歳」に変更することにしました。

うちの4歳と3歳の子供たちの場合

ちなみに、うちの4歳の息子は平仮名しか読めません。

なので、『しゃべる地球儀ネオビジョン』を、文字を読んで操作をしたりすることはありません。

操作は直感で、主に映像と聞こえてくる音声だけで楽しんでいます。

特に「小さな子供むけ」のトピックがあるわけではないのですが、なんやかんやと楽しそうです。

もちろん、すべてのメニューが楽しそうというわけはなく。

「人口」などについては、その土地の人口が「スクリーン」に表示されても「???」という顔で見ています。^^;

が。

「人口って人の数なんだよ。で、ここに表示されているのはそこに住んでいる人の数なんだよ。」

と、伝えると(わかっているのかいないのかわかりませんが)フムフムと聞いていて。

普段しないような私との会話から知らない言葉を知ることを楽しんでいるようではありました。

このように、遊ぶにあたっては私(親)の解説が必要な部分もあります。

一方で、付録の「ワールドブック」で好きな「動物」や「恐竜」のページなどは一人でもくもくと操作して楽しんでいたりします。^^


(↑付録のワールドブック)


(↑目次)


(↑動物のページ)


(↑恐竜のページ)

3歳の妹もこの「ワールドブック」の「動物」や「恐竜」のページは操作しやすいようで一緒に(取り合いしながら)楽しんでいます。

こうした「今」興味のある遊びから、世界について興味を持つきっかけが自然と開かれていくのはとても良いなと感じています。

まとめ

というわけで。

3歳と4歳の子供たちにはまだ早いかな?と心配もあった『しゃべる地球儀ネオビジョン』ですが。

そんなこともなく。

その年齢でもしっかりと楽しめているようです。^^

この調子で、色んな事に興味が広がって行ってくれればうれしいなと思います。

以上、

「しゃべる地球儀ネオビジョンは何歳から楽しめる?4歳と3歳のうちの子たちの場合」についてのブログ記事でした。

ではでは。

・公式サイト>>【ココチモ】しゃべる地球儀 パーフェクトグローブ・ネオビジョン

【関連記事】
しゃべる地球儀ネオビジョンがうちに来た!
しゃべる地球儀ネオビジョンが故障した場合「保証期間」はあるのか問い合わせてみた結果
地球儀を買うなら絶対しゃべる地球儀が良いと思ったわけ
しゃべる地球儀ネオビジョンが他の地球儀と比較してスゴイところ【ココチモ】
しゃべる地球儀の価格を生かすも殺すも置き場所次第
ココチモのしゃべる地球儀が売り切れ?!買って良かったので感想を口コミしようとしてビックリ!


【楽天市場:地球儀ランキング】

(2017/12/15現在)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も合わせて読みたい