【ドラえもん展2017】東京以外はいつやるの?大阪は?グッズが可愛すぎ!


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄4歳、年子妹3歳。

先日、東京の六本木ヒルズ森美術館で開催されている「THEドラえもん展TOKYO2017」に家族で行ってきました。

子供が生まれてから「ドラえもん」が大好きです。

子供たちも大好き!

というわけで。「ドラえもん展2017」に行ってきましたよ。

はい。

めっちゃ良かったですよーー!!

今開催されているのは東京の六本木なのですが。

東京以外でも開催されるのか気になりますよね?

まず、

「ドラえもん展2017」の全国巡回展の第1弾が、2018年に富山県の高岡市で行われることが決定しています。

【参考記事】
高岡市藤子不二雄ふるさとギャラリー:THE ドラえもん展 TOKYO 2017 高岡展(仮称) 全国巡回展の第1弾を高岡市で開催

さて。

高岡市の他、大阪でも開催はされるのでしょうか?

行ってきたドラえもん展の感想とともにそこらへんの情報についても調べてみましたので書いていきますね。

スポンサーリンク

THEドラえもん展TOKYO2017

まず。現在、東京で行われている「THEドラえもん展TOKYO2017」の概要は以下の通りです。

【開催期間】
・2017/11/01(水)縲・018/01/08(月)

【料金】
・大人:1,800円
・中高生:1,400円
・4歳縲恟ャ学生:800円

【会場】
・森アーツセンターギャラリー
・東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階

【内容】

ドラえもん×現代アート!
「あなたのドラえもんをつくってください。」
国内外で活躍する28組のアーティストたちに、
こんなお願いをしました。
公式サイトより

・公式サイト>>THEドラえもん展TOKYO2017

東京以外の開催場所

現在、東京以外で決まっている開催場所は富山県の高岡市のみです。

【参考記事】
高岡市藤子不二雄ふるさとギャラリー:THE ドラえもん展 TOKYO 2017 高岡展(仮称) 全国巡回展の第1弾を高岡市で開催

が。

これから、大阪をはじめとした全国で開催されていくのではないでしょうか。

といいますのも。

前回の2002年に開催された「THE ドラえもん展」も2003年に大阪のサントリーミュージアム(現・大阪文化館・天保山)で開催されました。

なので「THEドラえもん展 2017」も2018年以降に大阪でも開催されるのではないかと思っています。

(あくまで予想です。違ったらすみません!)


それでは。

先日見てきました「THEドラえもん展TOKYO2017」の内容についてのレポートしてみたいと思います。

ネタばれが含まれますので、見たくない方はここで終わりにしてくださいね。

参加アーティスト

THEドラえもん展TOKYO2017」の参加アーティストは計28名、以下の通りとなります。

・会田 誠(Makoto AIDA)
・梅 佳代(Kayo UME)
・小谷 元彦(Motohiko ODANI)
・クワクボリョウタ(Ryota KUWAKUBO)
・鴻池 朋子(Tomoko KONOIKE)
・後藤 映則(Akinori GOTO)
・近藤 智美(Satomi KONDO)
・坂本 友由(Tomoyoshi SAKAMOTO)
・佐藤 雅晴(Masaharu SATO)
・シシヤマザキ(ShiShi YAMAZAKI)
・篠原 愛(Ai SHINOHARA)
・しりあがり寿(Kotobuki SHIRIAGARI)
・中里 勇太(Yuta NAKAZATO)
・中塚 翠涛(Suitou Nakatsuka)
・奈良 美智(Yoshitomo NARA)
・西尾 康之(Yasuyuki NISHIO)
・蜷川 実花(Mika NINAGAWA)
・福田 美蘭(Miran FUKUDA)
・増田セバスチャン(Sebastian MASUDA)
・町田 久美(Kumi MACHIDA)
・Mr.(Mr.)
・村上 隆(Takashi MURAKAMI)
・森村 泰昌+コイケジュンコ(Yasumasa MORIMURA+Junko KOIKE)
・山口 晃(YAMAGUCHI Akira)
・山口 英紀 + 伊藤 航(Hidenori YAMAGUCHI + Wataru ITO)
・山本 竜基(Ryuki YAMAMOTO)
・れなれな(RenaRena)
・渡邊 希(Nozomi WATANABE)

THEドラえもん展TOKYO2017」は基本的に写真がOKとなっています。(一部NGのものもありますが)

なので、撮ってきた写真と合わせてレポートしていきたいと思います。

THEドラえもん展TOKYO2017で一番印象に残ったもの

撮ってきた写真とともに「THEドラえもん展TOKYO2017」をレポートしていきたいと思います。

まず、一番印象に残ったものを挙げたいのですが。

私が一番印象に残った作品は残念ながら撮影NGでした。

ちなみに一番印象に残った作品はクワクボリョウタさんのもの。

こちらの動画は「THEドラえもん展TOKYO2017」のものではありません。

が。

イメージはこんな感じです。

ライトを付けて走る汽車による影絵劇場」とでもいいますか。

上記の動画と同じような手法でドラえもんの世界を表現していました。

THEドラえもん展TOKYO2017」の作品はどれもこれも素晴らしかったので、「一番」を決めるのは難しいですね。

(ま、決める必要もないですけれども)

一番印象に残った作品はこの「クボリョウタさん」の作品でした。

ちなみに、「クボリョウタ」さんの作品は「のび太のひみつ道具博物館(2013年)」とのコラボです。

興味を持たれたかたはぜひ会場で見てみてくださいね。

おもわず「わーーーっ!」と声が漏れる感じの感動を味わえますよ!

村上隆

■あんなこといいな 出来たらいいな

これはとっても大きな絵で。写真はほんの一部です

Mr.

■重力ちょうせつ機

福田美蘭

■レンブラントーパレットを持つ自画像

■波上群仙図

このふたつの作品は左右に並べて展示されておりおり、左(写真上)が前回2002年ドラえもん展の時の作品。

蜷川実花

■ドラちゃん1日デートの巻 2017

こちらも全体は撮り切れていません。

鴻池朋子

■しずかちゃんの洞窟(へや)

こちらは革に描かれたとても大きな絵。
全体は撮り切れず。

会田誠

■キセイノセイキ~空気~

これは娘(3歳)が見て「お水がもったいないね」と言っておりました。

(いつも、シャワー使わないときは出しっぱなしにしない!と言われているためだと思われます。^^;)

ノー・アイテム・デー

■山口晃

のび:ドラえもんぼくいつか死ぬの?
ドラ:・・・

のび:・・・
ドラ:そりゃあね

のび:・・・

のび:・・・

のび:いつ?
ドラ:・・・

ドラ:・・・

のび:・・・

ママ:ごはんよー

ママ:おりてらっしゃい
のび:・・・
ドラ:・・・

のび:人生の意味って何なの?

ドラ:これ・・・(ポトッとどら焼きを落とす)
のび:何だいそれ?

ドラ:意味なんて無いよ
のび:そんなぁ!!

ドラ:無いんだから勝手に決めればいいんだよ
ドラ:しずかちゃんを幸せにするとかさ
のび:!

(右)
ドラ:・・・
のび:・・・

ドラ:のび太くんチキンちゅーしようよ
のび:何それ

ドラ:先によけた方が負けのちゅーだよ
のび:やだよ!

(中)
ドラ:怖いのかい?
のび:何だって

ドラ・のび:じゃ はじめっ

ドラ:のび太くんムリするなよ
のび:ドラえもんこそ

(右)
ドラ:~~~
のび:~~~

ドラ・のび:ちゅっ

ドラ:うへぇ(ゲー)
のび:わぁ(ぺっぺっ)

ドラ:今のノーカンにしようよ
のび:うんノーカンなしなし

町田久美

■星霜

渡邊希

■スリーディー

(↑後ろ姿・・・?)


(↑反対側に回ってみても・・・あれ?)

■タイムトラベル

森村泰昌+コイケジュンコ

■Ji-Ku-Mo-Ko プロジェクト

■ドラス(森村泰昌)

この「ドラス」ドラえもんのドレスは前回2002年ドラえもん展の時の作品。

梅佳代

■私の家のドラえもんの写真

この他にもたくさんの写真がありました。

奈良美智

■依然としてジャイアンにリボンをとられたままのドラミちゃん@真夜中

■前回2002年作品「ジャイアンにリボンをとられたドラミちゃん」

れなれな

■静かな決意

黒板にチョークで描かれた作品

映画「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 縲・人の魔法使い縲怐vがモチーフ

篠原愛

■To the Bright~のび太の魔界大冒険~

伊藤航

■ドラえもん ひみつ道具図典 ~タケコプター

■ドラえもん ひみつ道具図典 ~自動万能工事マシン~

こちらペーパーアート。

そして、これらの作品にあわせて水墨画家の「山口秀紀」さんの墨筆での説明書が描かれていました。

が。

そちらの写真は撮り忘れてしまいました。

中里勇太

■選んだゆめときぼう

のび太の日本誕生のペガサス

坂本友由

■僕らはいつごろ大人になるんだろう

この作品、しずかちゃんの足元にとても小さなドラえもんの頭が描かれているのですが。

写真には撮れていませんでした・・・。

残念。

こんな感じです。↓

山本竜基

■山本空間に突入するドラえもんたち

中塚翠涛

■光と影

近藤智美氏作

■ときどきりくつにあわないことするのが人間なのよ

増田セバスチャン

■さいごのウエポン

グッズ

ちなみいグッズ売り場はそれはそれはカワイイものがたくさんありすぎて迷いました。

が。

迷いに迷って、二点にしぼりましたよ。

村上隆さんのクッキー。↓

しりあがり寿さんnのてぬぐい。↓

かわいいでしょ?

まとめ

というわけで。

とても満喫した「ドラえもん展2017」でした。

2018年は東京以外にも大阪などで開催されることになると嬉しいですね。

以上、

「ドラえもん展2017」についてのブログ記事でした。

ではでは。