【長野】真田丸で人気の上田城の見どころと鹿教湯(かけゆ)温泉に入ることができるお宿について


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄3歳、年子妹もうすぐ2歳。

一泊二日の長野旅の一日目。

八島湿原でトレッキング」をしてきた後は、「上田城」に来ましたよ。

そして、その後は同じ上田市にある鹿教湯(かけゆ)温泉に入ることができるお宿に泊まって来ました。

というわけで、今回は「上田城」の見どころについてとブログで鹿教湯(かけゆ)温泉に入ることができるお宿についてレポートしてみたいと思います。

【関連記事】
【長野】内山渓佐久高原のコスモス街道と大コスモス園は一足早く秋を満喫できるスポットだよ
【長野】霧ヶ峰高原西部の八島湿原で3歳と2歳の小さな子供とトレッキングしてきた結果・・・
【長野】国宝「松本城」の天守閣は大混雑!休日に小さな子供連れで行く場合は時間帯にご注意を!

スポンサーリンク

上田城とは

真田信繁(幸村)の父、真田昌幸によって築城された上田城

今年2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』で大人気の観光地になっていますね。

上田城には「天守閣」がありません。

なので、見た目的には物足りなさを感じるかもしれませんが、徳川勢を2度も撃退した上田城は多くの「お城ファン」を魅了するお城なんですよ。

上田城の場所と駐車場について

そんな「上田城」の場所は以下の通り。


〒386-0026 長野県上田市二の丸6263竏茶C

・公式サイト>>上田城


駐車場の場所は以下を参考にしていただければと思います。

・公式サイト>>信州上田観光ガイド:駐車場・交通

無料で駐車することができる駐車場もありますが、イベント開催時は駐車禁止になる場合もありますのでご注意くださいね。

上田城の見どころについて

そして、上田城の見どころは以下の3つです。

【上田城の見どころ3つ】
・上田城 南櫓・北櫓・東虎口櫓門
・眞田神社
・信州上田真田丸大河ドラマ館

もちろん。これら以外にも見どころはありますが、この3つは要チェックでございます。

上田城 南櫓・北櫓・東虎口櫓門

第一の上田城見どころスポットは「上田城南櫓・北櫓・東虎口櫓門」。


(写真は南櫓と東虎口櫓の一部だけですが。^^;)

この上田城「上田城南櫓・北櫓・櫓門」の内部は有料拝観できるようになっており、真田家や仙石家・松平家などの史料が展示されています。

【上田城南櫓・北櫓・櫓門 観覧料】
・一般:300円 
・高等学校以上の生徒・学生:200円 
・小・中学校の児童・生徒:100円

上田城南櫓・北櫓・櫓門」は、2009年に公開されたアニメーション映画「サマーウォーズ」ではヒロインの実家、陣内家お屋敷の門として登場することでも話題となり、多くのファンが訪れるスポットでもあります。

眞田神社

次の見どころは「眞田神社」。

「上田城東虎口櫓門」を入るとすぐのところにあります。

眞田神社」には、上田城を築城した真田昌幸や真田幸村などの歴代藩主が祀られています。

・公式サイト>>眞田神社

信州上田真田丸大河ドラマ館

信州上田真田丸大河ドラマ館」は、2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の世界をお楽しみいただける施設です。

【2017年1月追記】
・信州上田真田丸大河ドラマ館は2017年1月15日をもって閉館しました。

上田市立博物館

以上の3つが、上田城の見どころですが。

上田城のすぐ横にある「上田市立博物館」も時間があればゆっくり見ておきたいスポットです。

上田市立博物館」には、歴代上田城主の甲冑などの上田藩関係資料、織田信長所用革胴服(重要文化財)、染屋焼コレクション(重要民俗文化財)、正保の信濃国絵図(長野県宝)、養蚕資料、古文書類など上田地方の中世以降の歴史を通観できる歴史・民俗資料および自然資料が収蔵・展示されています。

【上田市立博物館常設展観覧料】
・一般:300円
・高等学校以上の生徒・学生:200円
・小・中学校の児童・生徒:100円

上田城南櫓・北櫓・櫓門の観覧料と共通で使えるチケットもありますよ。↓

【共通観覧料】
・一般:500円
・高等学校以上の生徒・学生:300円
・小・中学校の児童・生徒:150円

・公式サイト>>上田市立博物館

上田城児童遊園地

上田城のすぐ横には、子供が遊べる公園があります。

「上田城 児童遊園地」という名前の公園。

我が家の子供たちは「上田城」よりもこの公園に夢中でしたね。^^;

ま、そうですよね。子供ですから。^^

お酒もゲット

日本酒好きの我が家は、宿へ向かう途中に上田市の地酒をゲットするべく「岡崎酒造」さんによって行きました。

日本酒好きさんにはおすすめですよ。

・公式サイト>>上田市 岡崎酒造

本日のお宿

ちなみに、この日は上田市にある鹿教湯(かけゆ)温泉に入ることができるお宿に泊まりました。

鹿に姿を変えた文殊菩薩が、信仰心の厚い猟師に温泉の場所を教えた、という開湯伝説がある温泉です。

なので、鹿が教えた湯ということで「鹿教湯(かけゆ)温泉」。

かけゆ・・・。

かけゆ・・・。

・・・・何回読んでも「読み」が覚えられない温泉なのでした。^^;


本日のお宿は「こくや旅館

自分のお部屋で晩御飯を食べることができるのは、小さな子供連れには嬉しいですね。

とってもゆっくりといただくことが出来ました。


子供たちもリラックス。^^

お宿の温泉は源泉100%24時間かけ流しのぬるめの温泉で子供も入りやすくてありがたいお湯でした。

癖が少ない弱アルカリの単純泉で飲泉も可能な「美肌効果」もある温泉ですよ。^^

・楽天トラベル>>鹿教湯温泉 こくや旅館


お宿の近くは、「稲」と「そば」と「コスモス」が美しかったですよ。

こちら、早朝にお散歩してきた時の写真なのでまだ薄暗いですがこんな感じ。↓

(稲)

(そば)

(コスモス)

まとめ

というわけで。

八島湿原でトレッキング」と「上田城」を楽しんで、鹿教湯温泉(かけゆおんせん)を満喫した1日となりました。

以上、

『真田丸』で大人気の「上田城」の見どころとその周辺のお宿についてのブログ記事でした。

ではでは。

【関連記事】
【長野】内山渓佐久高原のコスモス街道と大コスモス園は一足早く秋を満喫できるスポットだよ
【長野】霧ヶ峰高原西部の八島湿原で3歳と2歳の小さな子供とトレッキングしてきた結果・・・
【長野】国宝「松本城」の天守閣は大混雑!休日に小さな子供連れで行く場合は時間帯にご注意を!