気力・体力なさすぎ40歳主婦が、あの「すっぽん小町」を飲んでみた話

神戸の王子動物園でパンダを見てきたよ!でもパンダはいつまでいるの?

神戸の王子動物園にはパンダがいるよ!日本でパンダを見られる動物園はたったの3つ


神戸の「王子動物園」では大人気の「パンダ」を見ることができます。

ちなみに、日本でパンダを見ることができる動物園は たったの3つ。

東京の上野動物園と、和歌山のアドベンチャーワールド、そしてこの王子動物園です。

とういうわけで、パンダを間近で見ることができる「王子動物園」についてレポートしてみたいと思います。


パンダがいる神戸「王子動物園」

王子動物園のパンダ旦旦たんたん

神戸の「王子動物園」にいるパンダの名前は「旦旦(タンタン)」といいます。

1995年生まれの女の子。

2010年9月にオスパンダの「興興(コウコウ)」が死んでしまってからずっと独身で、王子動物園のパンダ舎で1頭、寂しく(?)暮らしています。

王子動物園:パンダはいつまで?

しかし!この「王子動物園」のパンダ「旦旦(タンタン)」なんですが、なんと2020年7月に貸与期限を迎えるんですよね。

ちなみに、この「旦旦(タンタン)」は阪神大震災の復興支援で中国からやってきました。

そして一度2015年に貸与期限を迎えたのですが、5年延長されて今に至ります。

そんな「旦旦(タンタン)」は、2019年で24歳になり、人間なら70代くらいに相当するパンダです。

2015年にゴリラが全員亡くなってしまい少々さみしくなってしまった「王子動物園」。

せっかくのパンダは今後も継続して見たいものですね。

ぜひ、『後継者』にきてもらいたいものです。

王子動物園:見どころ

神戸「王子動物園」の見どころは、ずばり「パンダ」と「コアラ」です。

(2015年に死亡するまではゴリラも見どころだったんですが)

もちろん、キリンやゾウなどの定番の動物もいます。^^

キリン

ゾウ

シロクマ

アリクイ

シカみたいな何か・・・

アシカもいるよ!

パンダ。

コアラは写真を撮り忘れましたがいますよ~。^^

王子動物園:遊園地コーナー

神戸「王子動物園」には遊園地コーナーもあり、子供に大人気です。^^

今回は「観覧車」に乗ったのですが、「桜」がキレイだったこの日、「観覧車」の景色はとても美しかったです。


(↑観覧車からの景色)

というわけで、「桜」の季節は、是非「観覧車」に乗ってみることをおすすめします。^^


(↑ゾウの後ろに見えるのが観覧車)

王子動物園:桜の通り抜け

王子動物園」は夜桜の通り抜けイベントが行われるほど「桜」がキレイに咲く動物園として有名です。

毎年4月には「桜の通り抜けイベント」が行われますよ。

王子動物園:場所

そんなパンダがいる神戸「王子動物園」の場所は以下の通りとなります。


住所:657-0838 兵庫県神戸市灘区王子町3−1

王子動物園:アクセス

神戸「王子動物園」は電車でも行きやすい場所にあり、特に阪急電車では「王子公園」駅の目の前に動物園があります。

・阪急「王子公園」駅より西へ徒歩3分
・JR「灘」駅より北へ徒歩5分
・阪神「岩屋」駅より北へ徒歩10分


車で行く場合、駐車場は動物園にあり、駐車料金は以下の通りとなります。

・0~2時間までの30分につき150円
・2~4時間までの30分につき100円
・4時間を超える30分につき50円

・公式:王子動物園:交通アクセス

まとめ

というわけで。

神戸「王子動物園」は、日本で「パンダ」を見ることができるたった3つしかない動物園のひとつです。

とても桜がキレイな動物園ですので、是非是非、子供と一緒にお花見を楽しんでみてくださいね。^^

以上、

神戸「王子動物園」についてのブログ記事でした。

ではでは。


Amazonでお得に買う方法
普段のお買い物でも使える!Amazonギフト券チャージの絶大なるメリット

節約主婦:ポン子

Amazonでお買い物される方は「Amazonチャージ要チェックですよ~!



最後までお読みいただきありがとうございました。

\ 感謝! /

はれうさぎポン子(プロフィール)


ポン子の気力・体力復活サプリ!
子連れでお出かけする気力・体力がないあなたへ!



【関連記事】
すっぽん小町を体力・気力なさすぎ主婦(40歳)が飲んでみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。