ベビーカーでも車いすでも楽しめる『武庫川髭の渡しコスモス園』へ【兵庫県尼崎市】


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄2歳、年子妹1歳。

武庫川河川敷のコスモス園に行ってきました。

よちよち歩きの娘とコスモスの写真を撮りたかったので念願かなって嬉しい♪

でも、コスモスって意外と背が高くて小さな子どもと一緒に上手く写真に収めるのってなかなか難しいですね。^^;

とはいえ、天気も良くってとても気持ちの良い1日を過ごすことができました。

そんな、武庫川河川敷のコスモス園についてブログレポートしていきますね。

【関連記事】
2018年の開花状況はこちら
【2018年】武庫川髭の渡しコスモス園の見頃と開花状況について
スポンサーリンク

武庫川コスモス園について

武庫川のコスモス園は『武庫川髭の渡しコスモス園』と呼ばれています。

場所は以下の通り。

〒661-0047 兵庫県尼崎市西昆陽4丁目

ピンク色のコスモスだけでなく、オレンジ色の「キバナコスモス」も咲いています。^^


ところで。

「髭の渡し」って何やねん?!

と思われている方も少なくないかと思います。

簡単に説明すると昔、西昆陽村にいた「髭の安兵衛さん」からきているそうです。

詳しく知りたい方は、以下↓を読んでみて下さいね。^^

武庫川コスモス園の開園時間と入園料について

『武庫川髭の渡しコスモス園』の開園時間に決まりは特にありません。

ただし、警報が発令されるほどの荒天時となる場合は閉園します

入園料は無料です。

が、募金箱が設置されていますので、是非今後もコスモス園が継続していけるように維持管理費としての募金をお願いします。^^

武庫川コスモス園のアクセス方法について

『武庫川髭の渡しコスモス園』へは車またはバスでのアクセスとなります。

【バス乗り場】
・阪急武庫之荘駅:40番、41番、41-2番
・阪神尼崎駅:43番
・JR立花駅:43番

バズはいずれも「宮ノ北団地」行きに乗車します。

そして「西昆陽バス停」で下車。

その後は、徒歩約350メートルです。


バス停からの徒歩ルートなど、アクセスマップは以下をご参照ください。


今回、私と子どもたちはバスで「コスモス園」へ向かいました。

大人は私ひとりで2歳と1歳なりたての子どもを二人連れてベビーカー持参でバスに乗るのはちょっとドキドキ。

バス内では上の子を椅子に座らせ下の子抱っこで私は立って乗っていたのでちょっと疲れましたが、特に問題も起きず無事たどり着くことができましてホッ・・・。^^;

武庫川コスモス園駐車場について

『武庫川髭の渡しコスモス園』は開園期間中、収容台数約300台の駐車場が開設されます。

利用時間は午前9時から午後4時まで。

『武庫川髭の渡しコスモス園』の運営費や維持費に充てられる協力金として1台「300円」が必要です。

武庫川コスモス園でお弁当

武庫川コスモス園では、コスモスを見ながら持参したお弁当でお昼ごはんにしました。

レジャーシートを敷いてのんびり休憩。^^

我が家の他にも、コスモスを見ながら食事休憩している方、いっぱいいらっしゃいました。^^

ベビーカーや車いすでも

コスモス畑の周りは階段も砂利もなく、ベビーカーでも周りやすい状態でした。

1歳になりたてでまだ歩き始めの娘も、転びがら歩いていましたが安心して見ていられる感じでした。

きっと車いすでも問題なく進めるのではないでしょうか?

ちなみに。

こちらのコスモス園には介護施設の方がたくさん訪れていましたよ。

まとめ

というわけで。

『武庫川髭の渡しコスモス園』は小さな子どもと一緒でものびのびとコスモスを楽しめるありがたい場所です。

以上、

ベビーカーでも車いすでも楽しめる場所『武庫川髭の渡しコスモス園』についてのお話でした。

ではでは。

【関連記事】
2018年の開花状況はこちら
【2018年】武庫川髭の渡しコスモス園の見頃と開花状況について