鶏胸肉のホワイトシチューをしっとり柔らかに作る方法


こんにちは。
アラフォー主婦ポン子です。

少し肌寒くなってきたので、昨日よりホワイトシチューはじめました。^ ^

今回、初めて「鶏胸肉」で作ったのですが、

柔らかくできてビックリ!

というわけで。

自分への覚書きもかねて、皆様にも「鶏むね肉」で美味しいシチュー作るレシピについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シチューは鶏胸肉でも柔らかく作れるのか?

これまで「鶏胸肉」は安く売っていると衝動的に買ってしまうことが多く。

元来の大雑把な性格も災いし、いつも適当に調理するので「パサパサ」になってしまうことが常でした。^^;

なので、棒棒鶏(バンバンジー)など、適当に調理してもなんとかなるような料理で使ってばかりだったのです。

が。

作る人が作れば「鶏胸肉」でもしっとり柔らかに調理ができているということは、薄々感じていました。

というわけで。

今回は「シチューを鶏胸肉でも柔らかく作る方法」をちゃんと調べて作ってみることにした次第でございます。

これがね。

大成功!!!

シチューを鶏胸肉でも柔らかく作る方法

鶏胸肉のシチューを柔らかく作るにあたって参考にしたのは以下のレシピです。

Cpicon 鶏胸肉が絶対柔らかに。カレー&シチュー by tarchii

このレシピを見て作ってみたところ、とっても胸肉が柔らかいシチューができました。

レシピ主様ありがとうございます!

鶏胸肉が柔らかくなるポイント

上記のレシピを参考にしたところ、鶏胸肉を柔らかくするポイントは以下のようでした。

鶏胸肉をそぎ切りにする
片栗粉をまぶす
お酒を振って軽くもむ

これで「鶏胸肉」でもしっとり柔らかで。

かつ、

「鶏もも肉」よりもサッパリした胃にもたれないシチューが出来上がりました。

そう!

「鶏むね肉」だと脂身が少ないので胃もたれしないのが嬉しいのです。

クリームシチュー自体がこってりしているので、これは嬉しいポイントです。

たぶん。

もう「鶏もも肉」でシチュー作らないと思います。

ちょっとひと手間はかかりますが、私にとっては「鶏もも肉」よりもめっちゃ良かったのです。^ ^

上記のレシピはカレーでも応用できるみたいでした。

嬉しいですねぇ。

まとめ

というわけで。

今回は、「シチューを鶏胸肉でも柔らかく作る方法」についてのお話でした。

ほんとうにしっとり柔らかな鶏むね肉のシチューが出来て感動しますよ。

良かったらお試しくださいね。

・・・とかオリジナルレシピでもないのに偉そうに言って、すみません。

以上、自分のための備忘録も兼ねたブログ記事でした。

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も合わせて読みたい