【新潟】えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭りは無料で楽しめるイベントいっぱい!


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄4歳、年子妹3歳。

またまた新潟へ雪遊びに行ってきました。

今回も、川場田園プラザで遊んで行こうと思っていたのですが。

【関連記事】
【群馬県】道の駅川場田園プラザで子供と雪遊び!そして山賊焼き!【お得で楽しい一日】

この日、たまたま新潟の長岡市でお祭りをやっているという情報をゲット。

というわけで。そちらに行ってきましたよ。

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭 」というお祭りで、屋台も出つつ子供が喜びそうなイベント(無料)もあったりで、夜には花火もあるんです。

小さな子連れですので、雪灯り点灯や花火の時間まで滞在することはできませんでしたが、無料でたくさん楽しんできました。

そんな 「えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭 」についてレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭 」に会場は以下の通り。

会場は「長岡市川口運動公園」です。

〒949-7503 新潟県長岡市川口中山2456

・公式サイト>>えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭の駐車場

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭りに行く為の駐車場についてですが。

いつもだいたい行き当たりばったりで生きている我が家は、お祭り会場近くの駐車場に車を停める気でいたのですが。

一緒に行ったファミリーのパパさんが駐車場について問い合わせてくださったところ、お祭りの会場にも駐車場はあるけれども、雪がありすぎて入りにくいとのこと。

長岡市の川口支所からお祭り会場まで無料のシャトルバスが出ているので、そこだと車も停めやすいという情報を教えていただいたのでそうすることにしました。

なんてありがたい情報・・・。

というわけで、川口支所に車を停めましたが、そちらも無料。^ ^

なんてありがたいことなんでしょう。

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭の内容

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭 」の内容はこんなかんじ。

●うまいもの屋台・・・12時~19時30分
●ジャンボ滑り台・・・12時~16時30分
●NEXCO東日本ミニ道路パトロールカー乗車・記念撮影・・・12時~15時
●天神ばやし披露・・・12時05分~
ゆめ100戦士ソイガイヤー握手会・・・12時10分~12時40分
●雪上宝さがし ①14時~ ②15時~
●えちごかわぐち雪積み合戦(競技開始)・・・小学生の部:13時~/一般の部:13時30分~
●雪灯り点灯・・・16時~
●雪上音楽ステージ・・・16時30分~
●キャンドル大抽選会・・・18時05分~
●雪上花火・・・18時50分~

なかなか盛りだくさんの内容ですよね。

・公式サイト>>えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭

ちなみに、「 ゆめ100戦士ソイガイヤー」って何ぞや?と思い調べてみたところ、一般社団法人長岡青年会議所のオフィシャルキャラクターで子供たちに「夢」を、長岡市に「希望」を与える戦士だそうですよ。

・公式サイト>>ゆめ100戦士ソイガイヤー


ちなみに。

我が家がお祭りについたのは12:40頃だったのでソイガイヤーは見ることが出来ずでした。

残念・・・。

ジャンボ滑り台

お祭りに到着してまず向かったのは「ジャンボ滑り台」。

このとき、雪と雨が混ざったようなものが降っていたのですが、子供らはめっちゃ楽しそう。^ ^

雨空なので、その楽しさが全然伝わらない写真ですが・・・。

雪の滑り台をスノーチューブで滑り降ります。

私も、年子妹(3歳)と滑りましたよ縲怐B

雪上宝探し

そして。

次は、雪上宝探し。

ガチャガチャの玉にくじ引きが入っていて、それをヨーイドン!でみんなが一斉に取りに行きます。

ガチャガチャの玉はふかふかの新雪に置かれているので、取りに走るとズッポリ足が雪にハマります。^ ^;

大人も参加できてなかなか面白かったですよ。

ちなみに、くじ引きの結果はお菓子でした。^ ^

ミニ道路パトカー乗車・記念撮影

そして、ミニ道路パトカーにも乗りましたよ。

これは男子が喜ぶやつですね縲怐B

女子(年子妹)も喜んでましたけど。

ちなみにこの車、動かしてもらえるのですが。

なんと手動なんですよね。

職員さんが押してくれるのです。

あ、、ありがとうございます縲懊€怐I!!

そして、除雪車などのペーパークラフトもお土産にいただきました。

無料のお楽しみが沢山なお祭りで本当にありがたいです。

ちびっこスノーパーク

ちびっこスノーパークという、小さな子供が雪遊びできるエリアもありました。

新潟の方は雪にうんざりしているかもしれませんが、我が家が住んでいるところはそれほど雪が降らないので子供たちは雪遊びは大好きです。

おまけ

この日は、雪と雨が混ざっているものが降っていてものすごく寒かったのですが。

暖をとることができる場所もあったりしましたので、ちょいちょい暖まりながらお祭り遊びを満喫してきました。

新潟でのお宿

新潟でのお宿は今回もこちらです。

【関連記事】
【新潟】おすすめ温泉宿発見!安いけれど料理がおいしくて大満足

今回で子供と一緒に宿泊するのは4度目です。

温泉宿なので温泉も楽しみなのです。^ ^

露天風呂とかはなく、こじんまりとした温泉なのですが、それが小さな子供連れだと良かったりします。

うちの年子妹(3歳)は湯船の数が多いと、湯船を渡り歩いてウロウロしてしまいゆっくりお湯に入れないことが多いのです。^ ^;

なので、湯船がひとつの温泉の方がゆっくりと浸かれるのでありがたい・・・。

まとめ

というわけで。

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭 」は無料でかなり楽しめるお祭りでした。

夜になると、冒頭の写真にある無数の小さなかまくらのような灯篭に灯りがともるのです。

今回は見ることができませんでしたが、きっと美しいんでしょうね。

以上、

えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭 」についてのブログ記事でした。

ではでは。