必読!沖縄座間味島へ荷物を送る際の注意点はこのふたつ


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

沖縄の離島「座間味島」が大好きです。

海がとてつもなくキレイな島で、これまでにたびたびお世話になっている場所なのです。

そんな「座間味島」への旅行なんですが。

子供が生まれるまえはそこそこ身軽に旅行ができていたものの。

子供が生まれてからは、なかなかそうは行かなくなりました。

なので。

可能な限り「荷物を現地で前もって送る」ようになったのです。

この「荷物の事前に送る」という方法。

上手く利用すればとても便利です。

が!

ひとつ間違えると大きな失敗につながってしまいます。

というわけで。

今回は、座間味島への旅行において「荷物を前もって送る際の注意点」について実際の失敗に基づいたアレコレを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

沖縄の離島「座間味島」に荷物を送る

そう。沖縄の離島「座間味島」に荷物を送る際、失敗したことがあるのです。

それは、初めて「座間味島」に荷物を送った際の出来事でした。

台風が接近していたので、荷物は早めに送ることにしました。

とはいえ、あまり早く送りすぎても宿泊先に面倒をかけるかとも思い、「お届け日時」を宿泊日の前日に設定して送ることにしたのでした。

が。

しかし、これが大きな失敗のもとでして。

私たちが「座間味島」へ行く頃には台風も去っていて無事に到着できたというのに、荷物がまだ届かないという事態となってしまったのでした。

これには理由がありまして。

その理由について説明していきたいと思います。

沖縄の離島「座間味島」に荷物を送る際の注意点

沖縄の座間味島に荷物を送る場合の選択肢は「ゆうパック」と「クロネコヤマト」の二択となります。

結論から述べると注意点は以下の二点です。

クロネコヤマトより【ゆうパック】で送るようにする。
天候が危うい場合は「到着日指定をしない」。

基本的に「クロネコヤマトさん」は普段からお世話になっていて大好きです。

が、

「座間味島」へ荷物を送る場合に関しては「クロネコヤマトさん」ではなく「ゆうパック」おすすめします。

というのも。

「クロネコヤマトさん」で日付指定で送った場合、まず「那覇の営業所」で荷物が待機するのだそうです。

そして、何かあった場合(天候などで)、そこから離島へ荷物が進むのに時間がかかてしまうらしいのです。

なので台風などが来ている場合は「日付指定はやめておいた方が良いとのこと。

我が家はこの時、まんまとこのパターンにハマってしまったのでした。

座間味村に荷物を送る際に失敗したこと

「座間味島」は沖縄の小さな離島ですのでお店はほとんどありません。

旅館や飲食店はちょこちょこありますが、生活用品を手に入れられるお店はコンビニ的なお店が1軒あるのみです。

小さな子供二人(2歳2ヶ月と9ヶ月)を連れての旅行では荷物が多く、この年初めて荷物の一部を事前に送ろうと考えたのです。


送ろうと思ったのは主にオムツなど。

そして離島では簡単に購入できなさそうな子供用のジュースやオヤツなどでした。

とはいえ。私はそこそこ心配症でして。

万が一「この荷物が届かなくてもどうにかなる」と思えるモノを送るように計画し、準備をしていました。

沖縄座間味旅行へ行く前の週は大きな台風が沢山発生していたので「荷物を送ってもちゃんと着くのだろうか?」「そもそも私たちも旅行に行けるだろうか?」という心配も抱えていました。

最終的に、一応早めに送るけれど宿には宿泊前日に着くように「日付指定」をして送ることにしたのでした。

我が家の座間味到着は14日(火)でしたので、8日(水)に「クロネコヤマト」にてに「13日(月)指定」で荷物を送ったのです。

これが大失敗でした。^^;


私が関西から沖縄座間味島に荷物を送った経過は以下となります。

08(水):[台風?]★荷物送る
・09(木):[台風?]
・10(金):[台風?]
・11(土):[台風?]
・12(日):[台風?]
・13(月):[台風?]★荷物到着指定日(荷物は那覇)
14(火):★家族座間味到(荷物は那覇)
・15(水):
16(木):★荷物座間味に到着

沖縄座間味へ向かう前日までは台風がウロウロしていたこともあり、荷物が届きにくいことは予想されました。

が、

台風も去りフェリーも通常運行している中、那覇にある荷物が座間味になかなか来ないことにビックリしました。

なんせ、後から来ている私たちは「座間味島」へすんなりと入れているわけでして。

約1週間も前に送っている荷物が「座間味島」は届いていないなんてこと、想像できていなかったのでした。

が、届かないんですよね~。ーー;

(とりあえずは、数日届かなくてもなんとかなるような荷物しか送っていなかったので助かりましたが・・・)

調べてみると、クロネコヤマトさんで日付指定で送ってしまうと、まず「那覇の営業所」で荷物が待機するのです。

そして、何かあった場合(天候などで)、そこから離島へ荷物が進むのには時間がかかてしまうのだそうです。

そして、送ってから沖縄座間味に荷物が届く時間が短いのは「クロネコヤマト」より「ゆうパック」だという情報も得ました。

こうした経験を踏まえて、今年は「ゆうパック」で時間指定をせずに荷物を送ったところ、とてもスムーズに荷物は宿に到着しました。

ま。

今年は台風などは来ていませんでしたので当たり前かもしれませんが・・・。

まとめ

というわけで。

座間味島へ荷物を送る際はなるべく「日付指定」をしないようにご注意くださいませ。

ちなみに。

こちらの情報は2015年~2017年にかけての情報です。

各会社の配送システムは日々更新されていますで、最新情報も調べてみて下さいね!

以上、

「沖縄座間味島へ荷物を送る際の注意点ふたつ」についてのブログ記事でした。

ではでは。

【関連記事】
シュノーケルいらず!小さな子連れでもウミガメと泳げる沖縄座間味の阿真ビーチ


最後までお読みいただきありがとうございました


この記事を書いた人

管理人:はれうさぎポン子
絶賛ダイエット中!のアラフォー主婦

・1979年生まれ
・5歳(兄)と4歳(妹)の年子育児中
・家族全員B型です
プロフィール詳細はこちら

ポン子のブログ
はれうさぎの耳より情報ブログ
はれうさぎの産後ダイエットはじめました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 

こちらの記事も合わせて読みたい