座間味で朝日鑑賞!日の出スポット高月山展望台へ徒歩でGO!【沖縄】


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄5歳、年子妹3歳。

沖縄座間味旅行9/12(水)〜16(日)

15日の早朝、朝日を見に高月山展望台まで徒歩で散歩に行ってまいりました。

子どももダンナも宿において、一人で散歩。^ ^

日の出時刻の6時16分をめがけて6時前に出発。

片道約20分の旅へレッツゴー!

スポンサーリンク

座間味の日の出鑑賞スポット高月山展望台へ

座間味島には以下5つの展望台があります。

高月山展望台
神の浜展望台
チシ展望台
稲崎展望台
女瀬の崎展望台

そのひとつ「高月山展望台」は、港から1.4Km(徒歩約30分)。

とてもアクセスしやすい場所にあり、古座間味ビーチと座間味地区の集落が一望できる展望台です。

日の出の鑑賞スポットとしてもおすすめということで、今回朝いちばんに朝日を見に「高月山展望台」まで散歩してまいりました。

テクテクと坂道を約30分歩いて行った結果・・・こんな綺麗な朝日を見ることができましたよ。^ ^

高月山展望台へのルート

高月山展望台へルートですが。

港から徒歩で「約30分」とのことですが、車ですとあっという間です。

5分くらいでしょうか?

徒歩で「約30分」については、あくまで大人の足で歩いた場合です。

けっこう急な上り坂が続きますので、小さな子どもですと歩いていくこと自体が厳しいかもしれません。

(私の場合、子どもは旦那とともに置いて行き、ひとりで行きました。^^;)

ちなみに、自転車も厳しい(押していくことになる)かと思われます。


それでは、徒歩ルートについて、順を追って写真で紹介していきますね。^^

高月山展望台への徒歩ルート

今回、座間味の中心部にある「105ストア」近くの宿に泊まっていたこともあり、「105ストア」付近からのスタートしました。

「105ストア」は「座間味村役場」のすぐそこにあります。

高月山展望台までは「105ストア」付近からですと「約20分」といったところです。

というわけで。

写真も「105ストア」からスタート!

【5:58】スタート

【6:00】
スタートしてすぐに右手に小学校が見えてきます。

小学校を越えて道なりに左に曲がると「高月山展望台」への標識が見えます。


標識拡大

道はうねっていますが、基本1本道なので不安なく進むことができます。^^

早朝でまだ薄暗いのですが、近づくと人間を感知して光ってくれるライトが道に沿って設置されているので心強いです。

【6:06】
道に沿って歩いていると、視界が開けて港周辺の集落が見える場所が現れ少しテンションが上がります。

が。

まだ、道は半ば。

テンションアップタイムは束の間。

また景色も見えない坂道が続き、体も疲れはじめ、ここからがちょっとだけしんどかったです。

といっても、いつもすぐ「つかれたー」だの「もうあるかれへんー」だのと言い出すうるさい子ども達がいない快適な独り歩き。

子どもたち(5歳と3歳)とこの坂道を歩くことを想像してゾッとしつつ、一人で歩ける幸福感を感じることで疲れを紛らわせておりました。^^;

ちなみに、スニーカーではなくこんなビーチサンダル(島草履)で歩いていました。

スニーカーなどの歩きやすい靴に越したことはないでしょうが、道は舗装されていますのでビーチサンダルでも特に歩きにくいとは感じませんでしたよ。^^

(・・・って、私の場合この履物しか持ってきていなかっただけですが。)

【6:11】
「高月山展望台」まであと400mを示す看板が見えてきます。

後ひと踏ん張り。^^


標識拡大

【6:14】
「高月山展望台」までもう少し!

左側がトイレと駐車場で、右側へもう少し進むと「高月山展望台」に着きます。^^

「高月山展望台」には展望所がふたつあります。(展望所1、展望所2)

この看板がある場所の右側に展望所続く道が2つあります。

そのうちのひとつ、左の坂道を登ると「展望所1」へ。

もうひとつの道、右の茂みの中にある木の階段を登ると「展望所2」でたどり着きます。

今回はまずは左の坂道から「展望所1」へ向かうことにしました。

ちなみに、駐車場とトイレはこんな感じです。

この時間、駐車場に車はありませんでしたが、原付バイクが1台とまっていました。

展望所1と展望所2

展望所1にたどり着くまでには、さらに少しだけ坂と階段を登る必要があります。

登り切ったところにあるのが「展望所1」

こちらから見えるのは「古座間味ビーチ」側の景色です。

振り返るとそこには「展望休憩所」があります。

ここから見えるのは港側にある集落です。

まだ、日が昇る前だったのでこちらでの景色を楽しむ前に先に「展望所2」へ進んでみることにしました。

「展望所2」へは「展望所1」から茂みの小道を通って行きます。

【6:19】

1~2分で「展望所2」へ辿り着くことができました。

【6:21】

ちょうど、雲間から朝日が昇りそうなタイミングで到着。^^

ここで日の出を待つことに。

「展望所2」はこんな感じの場所。

古座間味ビーチが良く見えます。

古座間味ビーチの左端に見えるのはゴミ処理場。↓

朝日が昇ってきました。^^

おぉぉぉ~~。

美しい!

もう一度、「展望所1」に戻ってみてそちらからも朝日を鑑賞。

「展望所1」「展望所2」どちらからの朝日も素晴らしかったです。

まとめ

後日、座間味最終日に帰りのフェリーに乗る前に、お宿の方が「高月山展望台」まで車でサラッと連れて行って下さいました。

車で行くとあっという間。

港近くのお宿から5分くらいでした。

日が昇ったあとの景色はこんな感じ。↑↓

日が昇ったあとの「高月山展望台」も「慶良間ブルー」な海の青がくっきりと見えるのでとってもキレイでした。

が、

やはり「朝日」を臨む「高月山展望台」から景色は格別ですね。^^

というわけで。

是非、朝日が昇る時間に合わせて「高月山展望台」へ上ってみることをおすすめ致します。

以上、

座間味で朝日鑑賞をしに「日の出スポット」高月山展望台へ徒歩で行ってきたお話でした。^^

ではでは。


最後までお読みいただきありがとうございました


この記事を書いた人

管理人:はれうさぎポン子
絶賛ダイエット中!のアラフォー主婦

・1979年生まれ
・5歳(兄)と4歳(妹)の年子育児中
・家族全員B型です
プロフィール詳細はこちら

ポン子のブログ
はれうさぎの耳より情報ブログ
はれうさぎの産後ダイエットはじめました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 

こちらの記事も合わせて読みたい