気力・体力なさすぎ40歳主婦が、あの「すっぽん小町」を飲んでみた話

息子2歳の腕がまた「小児肘内障」に!休日だったのでママが治してみた

子どもの腕が抜けた?小児肘内障


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

先日、息子(2歳1ヶ月)の腕が急に上がらなくなり、ものすごく痛がったため「整形外科」に行ってきました。

先生に見ていただいたところ、それは「小児肘内障(しょうにちゅうないしょう)」とゆうもので。

腕を引っ張ったりなどした拍子に腕が外れた感じになる子供によく起きる症状でした。

整形外科の先生にった「3秒」で治していただきました。^^

その後、再び息子が肘内障になった時は、私の手で整復(治すこと)が出来ました。

今日はそんな小児肘内障(しょうにちゅうないしょう)に2回なった息子の話と共に、小児肘内障の治し方などについてブログでご紹介したいと思います。


小児肘内障(しょうにちゅうないしょう) とは

小児肘内障」の読み方は「しょうにちゅうないしょう」です。

「小児肘内障」とは、子供の腕を急に引っ張ったりした際に、腕が抜けたような状態なることで、肘の関節の「亜脱臼」状態のことをいいます。

歩きはじめから5歳くらいまで・・・とくに1歳から3歳の幼児に最も多く起こるとのこと。

それが、ある日突然、息子の身にも起きてしまったのでした。

「小児肘内障」1回目息子(2歳)の場合→病院へ

息子(2歳)が「小児肘内障」になったのは「いたって普通ないつも通り朝」のことでした。

急に息子が大号泣しだしたのです。

つい先ほどまで、私と下の娘と一緒に畳の上に座りまったりと遊んでいた息子。

私が「さぁ、家事するか。」と娘をベビーベッドに寝かしに立った一瞬で何かが起きたらしく。

突然、息子が大泣きし出したもので、私もビックリ!

ほんとに一瞬の出来事でした。

何が起きた!?

のかは、結局わからず仕舞いなのですが。

可能性としては、

立ち上がった私を追って、息子も立とうとしたときに腕をひねった?のかなぁ・・・と。

どこかから落ちたりしたわけではないので、最初はそれほど心配していなかったのです。

が。

泣き方がいつもより酷く腕も上がらない!

大汗をかきながら泣くので、さすがに私も「いつもと何かが違う」と焦りを感じました。

しかし、腕を動かさないと痛くないようでしばらく泣き止んでいたのでその後「1時間」くらい様子見をしていました。

すると、その後もやっぱり腕を動かすと痛いようで、オムツを替えたり着替えさせたりする際に腕が動くと、大号泣・・・。

これは何かがおかしい。

そして、あまりに辛そう。

というわけで、病院に連れて行くことにしました。

が、まず疑問。

こういう場合、何科にいけばいいのか?がわかりません。

「小児肘内障」は何科に行くべきか?

子どもが腕を痛がった場合、何科の病院に行けばいいのか?

外科?

整形外科?

形成外科?・・・なんやそれ?

全然わかりませんでしたので、とりあえずネットで検索しました。

すると、捻挫・打撲・骨折 などは「整形外科」でした。

「小児肘内障」で整形外科に行ってきた

家から一番近い「整形外科」は徒歩10分くらいのところにあります。

その日は小雨が降っていたのですが、傘を持つと腕を痛がるのでさせず、一緒にゆっくりと歩いて行ったところ、30分くらいかかって「整形外科」につきました。

結果、着いて先生に見ていただいたところ「小児肘内障」とのこと。

その後は、 3秒で「診察&治療完了」となりました。(診察2秒、治療1秒)

先生が腕をきゅきゅっと曲げ伸ばししただけで治療完了。

一瞬で腕が上がるようになり、あまりの速さにビックリ!魔法のようでした。

痛みもなくなり息子にも笑顔が出て一安心。^^

「小児肘内障」2回目息子(2歳)の場合→母が自分で整復

と、「整形外科」に行ったことで非常にスムーズに「小児肘内障」は治りました。

が、この数ヶ月後にまた、うちで遊んでいた息子が同じ状態になってしまったのです。

「小児肘内障」は一度なると繰り返す人も多いようですね。

「小児肘内障」2回目 です。_| ̄|○

(この時は、とーちゃんが息子の腕をもってブラブラ遊んでいました。^^;)

息子は再び大号泣。

しかし。

この日は休日であったため近所の病院は開いていませんでした。

息子はものすごく痛そうなので放置するわけにはいきません。

かといって、前回整形外科の先生が1秒で治したことを思い起こすと「救急病院でお世話になるほどのものなのか?」とも悩みまして。

「小児肘内障」の治し方をネットで調べて私が治してみることにしました。

そして・・・

きゅっきゅ。

調べた情報をもとに息子の腕を回してみました。

めっちゃこわくて緊張しながらやってみたところ。

これが、無事うまく行ったのです!

3秒で完了。

(勇気を振り絞るのに2秒、治療1秒)

バンザイできれば成功のしるし。

ホッ。

でも、横で見ていた主人は「下手に触って、何かあったらどうすんねん?!」という感じでひいてましたね。^^;

まぁ。それも正しいですよね。

結果オーライでしたが、他の人に「病院へいかず自分で治してみることをすすめるか?」というと、簡単にすすめることはできません。

でも。

次回も同じことが起きた場合、私は自分でやってみるかなぁ?と思います。

「小児肘内障」を自分で治す方法

「小児肘内障」を自分で治す方法についてですが。

私が調べた「小児肘内障」を自分で治す方法が書かれていたサイトは現在つながらなくなっていたので、同じ方法が載っていた以下のサイトをご紹介します。

そのサイトには「小児肘内障」の治し方は2種類 あると書かれています。

「小児肘内障」の治し方は2種類
・前腕を内側方向へと倒すように圧をかける「回内法
・外側方向へと倒し、更に肘を曲げる「回外・屈曲法

そして、

日本では回外・屈曲法のほうが広く知られており、かつては医学の教科書などにもこの方法が掲載されていましたが、1998年に「成功率は回内法の方が高い」という報告がなされており、当院でも回内法を優先的に行っています。

と書かれています。

が、私が見たサイトは「回外・屈曲法」をまず紹介していたので、それを試してみたところ息子の2回目の小児肘内障は私が治すことができました。

以前、整形外科に行った時も先生も「回外・屈曲法」の動きをされていたような・・・?(←これは定かではありませんが。)

自分で治す場合は、まず「回内法」と「回外・屈曲法」のどちらの処置行うべきか迷うかもしれません。

自分で処置するのが怖い場合は、もちろん「病院」に行って処置していただくようにしてくださいね。

「小児肘内障」は自然治癒するのか?

ちなみに「小児肘内障」は放置した場合、自然治癒するのでしょうか?

亜脱臼した関節が自然に元に戻ることもありますが、多くは治らないので治療が必要とのことです。

はい。放置はしない方が良いようですね。^^;

まとめ

というわけで。

「小児肘内障(しょうにちゅうないしょう)」について、自分で治療することを皆様におすすめするわけではありません。

が、いざというとき(病院が休日の際や夜間の場合)は自分でも治せるんだと知っていると親としては心が楽になるなぁと思いご紹介させていただきました。

以上、

「小児肘内障(しょうにちゅうないしょう)」についてのブログ記事でした。

ではでは。


Amazonでお得に買う方法
普段のお買い物でも使える!Amazonギフト券チャージの絶大なるメリット

節約主婦:ポン子

Amazonでお買い物される方は「Amazonチャージ要チェックですよ~!



最後までお読みいただきありがとうございました。

\ 感謝! /

はれうさぎポン子(プロフィール)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。