【千葉】九十九里ハーブガーデン周辺散策、温泉行くなら〇〇〇がおすすめ【関東】


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

2017/12/16~17にかけて1泊2日で千葉県「九十九里ハーブガーデン」へキャンプに行ってきました。

・公式サイト>>九十九里ハーブガーデン

キャンプについてのレポートはこちらの記事に書いておりますので合わせてお読みいただけると嬉しいです。↓

【関東】九十九里ハーブガーデンで女子供が喜ぶ冬キャンプレポ

今回は、「九十九里ハーブガーデン」周辺施設についてレポートしてみようと思います。

寒い冬のキャンプは「温泉」も楽しみですよね~。

スポンサーリンク

九十九里ハーブガーデン周辺施設

九十九里ハーブガーデン」の場所は以下の通りです。

〒283-0104 千葉県山武郡九十九里町片貝4477番地

キャンプ場の近くには車で五分の距離に「スーパー」と「ホームセンター」がありとても便利です。

【スーパー:フードプラザハヤシ片貝店】
〒283-0104 千葉県山武郡九十九里町片貝5116
0475-76-1311
営業時間: 9時30分~20時00分
【ホームセンター:コメリ九十九里店】
〒283-0104 千葉県山武郡片貝 山武 郡 九十九里 町 字 西 5119
0475-70-4671
営業時間: 9時00分~19時30分

「九十九里ハーブガーデン」でキャンプをした際の夕食は「鍋」の予定でして。

食材は野菜類のみカットした状態で持参し、メインの魚介類はこちらのスーパーで購入しました。

そして、調理器具の「お玉」を忘れたのでこちらは「ホームセンター」で購入です。

九十九里浜(本須賀海岸)

海へは車で約10分で到着です。

九十九里浜(本須賀海岸)!

キャンプ中は「夕方」と「早朝」に遊びに行ってきました。

「砂場遊び」が大好きな子供たち。

巨大な砂場に大興奮。笑

朝日が昇るところも見ることができました。^^

海の駅九十九里(いわしの交流センター)

キャンプ場をチェックアウトした後は、「海の駅九十九里」へ。

九十九里ハーブガーデン」からは、車で約5分。

駐車場に到着すると、津波から避難する建物?のようなものが見えます。

そう。ここは海のすぐそばです。

青いポストが名物?

↑左の建物が「海の駅九十九里」です。

中に入るといわしの「交流センター」があり、その入り口にはイワシがたくさん泳いでいました。

この建物の2Fにはイワシ料理などが楽しめるフードコートがあるのですが。

今回は利用はしませんでした。

「海の駅九十九里」の中では、お土産ものや産地の野菜などが売っていたり。

別の建物になりますが、「海の駅九十九里」の奥に「鮮魚」を売っているお店もあります。

ハマグリが安かった!

この日は、「海の駅九十九里」で1000円以上買い物をするとプレゼントがもらえるという日でして。

クリスマス仕様のプチシュークリームをいただきましたよ。

2個入りでホッとしました。^^;

1個で、しかも「食べ物」のように分けられる物でなかった場合、子供たちの取り合い戦争が勃発しますからね・・・。

最後は寒い日に嬉しい温泉へ

その後向かったのは「温泉」です。

温泉は「ホテルカアナパリ」の日帰り温泉を利用しました。

「九十九里ハーブガーデン」からは車で約20分。

【ホテルカアナパリ(白子温泉)】
〒299-4215 千葉県長生郡白子町中里4519

【日帰り入浴】
・AM9:00~PM9:00

・大人850円
・小学生400円
・幼児200円
・0~3歳無料

白子温泉は世界的にも第一級のヨウ素を含んだ珍しい温泉です。

お湯は茶色がかった色で、塩分が強めでとても温まるお湯でした。

美肌の湯と言われている点も嬉しいポイントです。

実際入ってみても、湯上りもしばらくポカポカが長続きしていましたし、お肌もつるつるになりましたよ。^^

1Fに露天風呂付きのお風呂、7Fに海が臨める展望風呂があるとのことで、両方入る元気はなかったので迷っていたのですが。

12時半ころに行ってみると、1Fは清掃中だそうで、7Fのみの利用となりました。

私たちが行った時間は他に誰もいなくて貸し切り状態。

お湯も熱すぎず、子供も一緒にゆっくり浸かれてとても疲れが癒えましたよ。^^

丁度、あがって着替えているころに数人入ってこられましたが、本当にゆっくり温泉に入れてとても嬉しい時間を過ごすことができたのでした。


最初、温泉は「ホテルの温泉」ではなく、「温泉施設」に行こうかとも考えていました。

【みきの湯】
〒283-0823 千葉県東金市山田1155竏・
0475-54-5526

こちらの↑お風呂とも迷いつつ。

今回は沢山の種類のお風呂を楽しみたいわけではなく「温泉にゆっくり浸かって温まりたい。」という目的でしたので、ホテルの日帰り温泉を選ぶことにしました。

結果、たまたまではありますが「借り切り風呂」としてゆっくりできたので大満足となりました。

そう。

時間によっては、入浴専門の「温泉施設」ではなくホテルの日帰り温泉を利用すると、時間によっては人気(ひとけ)が少ない状態で利用できるのが大きな魅力だと思います。^^

というわけで、温泉に行くなら「ホテル」の温泉がおすすめです!

今回は「ホテルカアナパリ」を利用しましたが、白子町にはたくさんのホテルがあります。

日帰り温泉の利用ができるホテルも少なくありませんので、お気に入りの温泉を探してみていただければと思います。

もちろん、「ホテルカアナパリ」の温泉もおすすめですよ!

子供の遊び場

その他の「九十九里ハーブガーデン」周辺施設ですが。

今回は残念ながら、行く時間がありませんでしたが、こちらの公園もとても良いなと思いました。

こどものひろば:千葉県立蓮沼海浜公園

公園内のアトラクションはお金がそれぞれかかりますが、入園料・駐車場は無料で、子供が楽しめそうなものがたくさんあります。

次回機会があれば行ってみたいと思う場所でした。

まとめ

「九十九里ハーブガーデン」でのキャンプ自体も楽しめましたし、周辺施設でも楽しい思い出がたくさんできとても良い2日間を過ごすことができました。

【関連記事】
【関東】九十九里ハーブガーデンで女子供が喜ぶ冬キャンプレポ

以上、

「九十九里ハーブガーデン周辺散策、温泉行くなら・・・」についてのブログ記事でした。

ではでは。