知って得した!お得なサービスまとめ

【これで安心!】TSUTAYAディスカスを無料お試し期間だけで解約・退会する方法

ツタヤディスカスを解約する方法

TSUTAYAディスカス」を試してみたい!

でも解約方法が難しくて退会できない・・・なんてことになったらどうしよう?!

との不安からせっかくの「無料お試しサービス」を試せずにいる・・・という方も少なくないのではないでしょうか。

というわけで、

今回は「TSUTAYAディスカス」の解約・退会方法についてまとめましたのでご紹介しますね。


TSUTAYAディスカスの解約・退会方法は難しくない!

最初に結論から言いますと。

TSUTAYAディスカスの解約・退会方法は難しくありません。

ネットから簡単にできます。

ただ、若干イラっとはします。

そして、タイミングによっては物凄くイラっとするかもしれません。(私はしました。笑)

とはいえ、落ち着いてやれば大丈夫です。^^;

というわけで、TSUTAYAディスカスの解約・退会方法の手順についての前に、心の準備のためにもその「イラっとポイント」を先にお伝えしておきたいと思います。

TSUTAYAディスカス解約・退会時のイラっとするポイント

TSUTAYAディスカス解約・退会時にイラっとさせられるポイントは大まかに「ふたつ」あります。

まずひとつ目のは「サービス停止・解除申請」を進めていく際の確認がしつこいこと。

ふたつ目は、「(タイミングによっては)解約処理を進めた最後のタイミングで『定時システム処理中で今は退会処理できません』とか言われる」です。

イラっとするポイントひとつ目

TSUTAYAディスカス解約・退会処理を進めていく際の確認がしつこい・・・についてですが。

退会処理を進めて行くたび「ほんとにいいの?もったいないよ?」「便利なサービスあるよ?これだけでも使わない?」などなど、何回も引き留めにかかるような確認メッセージがでるんですよね。^^;


(↑こんな感じ)

とはいえ。まぁ、ここは気にせずに進んでいけば良いだけなので、イラっとしつつもまだ許容範囲ではあります。

「ええから、はよ解約・退会させてくれ!」と思いつつ、解約・退会作業を次へ次へと進めて行くと乗り越えることができるわけです。

イラっとするポイントふたつ目

物凄くイラっとしたのがこの次のふたつ目のポイントです。

ネットで退会処理を進めて行くと、最後に「どこが悪かったの・・・?」とアンケート画面が出てきます。


(↑こんな感じ)

「あぁ、山場だね。これを答えて退会完了かな・・・?」などと思いながら、アンケートに答え次へと進みます。

が!しかしです。

やっと最後の確認ボタン「サービス停止申請をする」ボタンをクリック!

てっきり、「サービス停止申請完了しました。」で、終了になると思いきや、

「下記の時間帯以外でサービス停止申請処理をお願いします」

と、こんなメッセージが出てきたんですよ!!(怒)

これが、ふたつ目のイラっとポイントにして最大のイラっとポイントです。

システム処理の時間だから、「今は解約・退会無理です!!(キリッ!)」とか最後に言いよるんです。

はぁ・・?!この時間はアカンならアカンって最初に言えや・・・!!!

と、口汚く罵りたくなるくらいにはイラっとさせられました。苦笑

イラっとするけど解約はできる

TSUTAYA discas の退会処理をしようとして、最初この事態になった時は、ちょっと疑心暗鬼になりました。

もしや、毎回「システム処理中」とかを理由にして解約させへんつもりなのでは・・・?!と。

ですが、「TSUTAYAディスカス」はそこまで「悪どいサービス」ではありませんでした。

時間をずらして解約・退会処理をしてみたところ、無事「TSUTAYAディスカス」の解約・退会処理をスムーズに終えることは出来ました。

心と時間の余裕がある時に退会処理をしよう

というわけで。

とりあえず、「TSUTAYAディスカス」を無料期間だけで解約・退会しようと思っている方は無料期間の終了日時まで余裕のあるタイミングで解約・退会処理をするようにすることをおすすめします。

慌てて退会しようとしているタイミングで「この時間は定時システム処理中だから解約無理です!!」のメッセージが出た場合、究極に「イラッ!!!」っとなることは必至ですので。^^;

TSUTAYAディスカスの解約・退会方法(具体的な手順)

というわけで。

次に、具体的な「TSUTAYAディスカス」の解約・退会方法について説明していきますね。

TSUTAYAディスカスのログイン方法

まずは、ログインなんですが、ログイン画面の表示も少しわかりにくいかもしれません。

とりあえず、以下のアドレスにアクセスするとログイン画面は表示することができます。

・TSUTAYAディスカス>>ログイン画面

その他、TSUTAYAディスカス30日無料お試しキャンペーン画面の一番下にある「ログイン」リンクボタンからもログイン画面に行くことができます。


(↑「ログイン」リンクボタン)


(↑「ログイン」リンクボタン拡大)


そして、ログイン画面がこちらです。

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

パスワードを忘れてしまった場合も大丈夫 → 再発行しよう

もし「パスワード」を忘れてしまった場合も、焦らないで大丈夫です。

「TSUTAYA DISCASのパスワードを忘れて時」を選択すると、パスワードを再発行することができます。

「DISCASパスワードを再発行する」を選択します。

クレジットカードの登録をしている方は「DISCASでクレジットカードをご登録の方」を選択し、「メールアドレス」と「登録しているクレジットカード番号の下4桁」を入力します。

クレジットカードの登録していない方は「登録していない方」を選択し、「メールアドレス」と「生年月日」を入力します。

すると、登録しているメールアドレスに、新しいパスワードが送られてきますので、そちらでログインするようにして下さいね。

TSUTAYAディスカスの解約・退会処理へ

ログインできましたら、いよいよ解約・退会作業に入ります。

解約・退会作業は以下の時間帯は避けた方が良さそうですが、(開始・終了時間は変動します)と書かれているので、定時システム処理はいつもこの時間とは限らないかもしれません。

ログイン後の画面から「サービス停止・解除申請」リンクボタンを洗濯します。

「退会」という単語で探しても見つかりませんのでご注意下さいね。

サービス停止・解除申請」リンクボタンをクリックした後は、パスワードの入力を求められますので入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

すると、いろいろと引き留めるメッセージが出てきますが、スクロールして流していきます。

スクロールスクロール・・・。

スクロールスクロール・・・。

スクロールして、最後「続行する」を選択します。

TSUTAYAディスカス」をやめたいわけなので、一瞬「やめる」ボタンを押しそうになるところですが、「続行する」を選択します。

実際、私は最初「やめる」ボタンをクリックしてしまいました・・・。^^;

ここら辺の文言にも恐らく色々と惑わす細工がされているんだなぁと感じずにはいられません。苦笑(考えすぎ・・・?)


そして、またなんやかんやと引き留めるようなメッセージが出てきますが、スクロールして流していきます。

スクロールスクロール・・・。

スクロールスクロール・・・。

スクロールして、最後に再び「続行する」を選択します。

アンケートに答え・・・

「サービス停止申請をする」を選択します。


すると、まだ、何か言われますが、「サービス停止申請をする」を選択します。

すると無事、サービス停止・解除を行うことができました。^^

このとき16時半。

ちなみに、以下のメッセージが出てきて解約できなかった時は14時半ころでした。

まとめ

というわけで。

「TSUTAYAディスカス」の解除・退会作業はイラっとはしますが、難しくはありません。

なので、心に余裕があるときにやるようにしてみてくださいね。

以上、

「TSUTAYAディスカス」の解除・退会作業についてのブログ記事でした。

ではでは。


楽天ROOMもやってます
楽天ルーム

こちらも読んでね!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。