幼稚園のお弁当箱のおすすめはやっぱりアルミ?名入れできるものもあるよ


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄4歳、年子妹3歳。

昨年(今年度)から年子兄は幼稚園に通い始めまして。

その幼稚園は、お昼ご飯が「お弁当」なのでございます。

同じように、「お弁当」の幼稚園に通う予定の方は入園前「お弁当箱」選びに悩む時期かと思います。

というわけで。

今回は、お弁当箱についてのお話です。

【関連記事】
幼稚園で使うアルミのお弁当箱は電子レンジが使えるものもあるって知ってた?

そもそも。

幼稚園が給食ではなく「お弁当」だと聞くとどんなイメージを持つでしょうか?

「大変そう」

「絶対嫌だ」

そう思われる方も少なくないかもしれません。

しかし。

一見、大変そうに思える毎日の「お弁当」ですが。

息子の幼稚園は「キャラ弁禁止」だったり「おむすび(だけ)の日」があったりと、やってみると大変さはそれほどではありまませんでした。

(おかげで、毎日お弁当を作っているわりにキャラ弁の作り方はまったくわかりません。^^;)

それよりも、お弁当の時間を楽しみにしてくれる息子の姿にキュンキュンさせていただいております。

あぁ。いつまでなんだろうねぇ。

子供がこんなにかわいいの。笑

あ。年子妹はここ1~2年絶賛イヤイヤ期だったので、かなり「かわいくない時期」だったのですが。(苦笑)

やっとイヤイヤ期にも終わりが見えてきた今、年子兄(4歳)も年子妹(3歳)も絶賛「かわいい時期」に入っております。^^

・・・と。

話がそれました。

はい。お弁当の話です。

去年のこの時期は、幼稚園の入園を控えた年子兄の「お弁当箱」選びで色々悩んだ思い出があります。

というわけで。

悩んだ結果選んだお弁当箱についてと、約1年間実際に使ってみてどうだったかについてや幼稚園年小さんが使うお弁当箱について。

私の場合のお話をまとめてご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

お弁当選びについて

お弁当については様々な種類がありますが。

息子の幼稚園はその種類について特に指定はありませんでした。

ただ。

冬季は保温庫でお弁当を温めるということと、その空けやすさからお弁当箱の種類に迷われているママさんには「アルミのお弁当箱」をすすめてはいました。

といわけで。

私もとりあえず「アルミのお弁当箱」を購入することに決めました。

で。

そこで迷ったのが、そのサイズと模様というかキャラ(?)についてでした。

お弁当箱の大きさについて

子供用のアルミのお弁当のサイズですが、おおまかに分けると以下の3パターンのサイズに分けられると思います。

サイズについてはめっちゃ迷いました。

で。

年子兄(購入当時3歳)は大食いでもなく小食でもない感じで。

でも食べるときはアホほど食べる子だったので、「大は小をかねるか?」ということで大き目の「370ml」のお弁当箱を選びました。

結果、この大きさで正解だったと思っています。

★370ml

★350ml

★260ml

といっても

「370ml」と「350ml」ってわずか「20ml」の違いってそんなにあるの?

と、数字だけ見ると感じるかと思います。

私もそう思いました。

ですが、両方のサイズを買ってみて思ったのは、「だいぶ違う」ということです。

それは、サイズの問題よりも「楕円」と「四角」という形の違いによるものかもしれないのですが。

「四角で370ml」のお弁当箱は、「楕円で350ml」のお弁当箱よりも多く入れやすいです。

なんというか。

「四角」のお弁当箱の方がぴっちり詰め込みやすいんですよね。

逆に「楕円」のお弁当箱はふんわりと詰め込める気がします。

これはお弁当の盛り付けの「センス」によるところも大きいかとは思うのですが、私としては「四角」のお弁当箱の方が詰めやすいと感じています。

(センスによる=私はセンスに乏しいです・・・。^^;)


同時に、年子妹(購入当時2歳)にもお弁当を購入したのですが。

こちらは、兄ほどは食べないかと思い「350ml」のお弁当箱を購入しました。

が。

1年たった今(年子妹3歳)でも、このサイズだとちょっと大きめかな?というような感じです。

で、まぁ。

おかずを「シリコンカップ」に入れて余裕をもった形で詰めると、少量のごはんとおかずでもそこそこ良い感じに収まっていますので、これはこれで良かったのかもしれません。

これから、もう少し食べるようになるかもしれませんしね。

ちなみに、年子兄のお弁当にはそこそこピッタリした量のごはんとおかずを詰め込んで適量となっています。

お弁当のキャラ選びについて

そうしてもう一点。

お弁当選びで悩んだのはそのキャラでした。

息子はドラえもんが好きだったのですが、四角の370mlサイズにはドラえもんがなかったんですよね。

で、スターウォーズにしてみました。

というか。

正直、キャラはどれでも良かったのですが。

一番悩んだのが、

せっかく好きなキャラを選んでも1年も使ったらその模様は消える。

ということでした。

はい。

うちのお弁当箱も約1年使ったらこうなりました。^^;

ハゲはげ~。

こうなるのが切なくて。

お弁当の模様選びでは、こうした「刻印」ができるものの購入を真剣に悩みました。


カワイイお弁当箱 アルミランチボックス オーバル 名前やメッセージが入るお弁当箱 幼稚園、保育園のマストアイテム!日本製なので安心のアルミ製 弁当箱

が。

そこそこ良いお値段がするんですよね。

年子兄にこれを購入すると年子妹にも購入しないわけにはいけません。

というわけで、金銭的な理由で断念したわけなのですが。

おじいちゃんおあちゃんなどから入園祝いでプレゼントしてもらえるとかだったら、迷わず刻印のものを選んだと思います。^^:

まとめ

ま。今となってはこのハゲはげのお弁当箱も味があって良いかなと思っています。

はい。愛着がわいてきました。^^

以上、

「幼稚園のお弁当箱」についてのブログ記事でした。

ではでは。

【関連記事】
幼稚園で使うアルミのお弁当箱は電子レンジが使えるものもあるって知ってた?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も合わせて読みたい