大活躍!家庭用かき氷機は電動でバラ氷でも使えるリーズナブルで人気のドウシシャのかき氷機がとってもおすすめ

こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄5歳、年子妹3歳。

2年前の夏から我が家では「かき氷機」が大活躍です。

今年は、まだ5月ですが。

暑い日が続くため、我が家ではかき氷機がすでに解禁されております。

そんな我が家の「かき氷機」はこちら。↓

ドウシシャの激安な家庭用電動「かき氷機」でございます。

2,000円

もう、この「かき氷機」大好きなんです。

巷で流行している「ふわふわかき氷」を作ることはできませんが、昔ながらのサクサク・ジャリジャリのかき氷を簡単に作ることができます。^^

それにしても、外で「かき氷」を購入するとめっちゃ高いですよね~~。^^;

グルメ系のふわふわなこだわり「かき氷」ならまだしも、普通の屋台のかき氷でも300円はしますし。

しかも、子どもはかき氷大好きで見かけるとめっちゃ食べたがるという・・・。

そんな時でも、おうちに「かき氷機」さえあれば、

かき氷はお家に帰ってから食べようね~!

の一言で、子どもも納得して丸く収まりとっても助かっております。^^

今回は、そんな我が家が愛用している「家庭用かき氷機」についてのご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

ドウシシャの家庭用電動かき氷機について

ドウシシャの家庭用電動かき氷機はとってもシンプル。

氷を入れて、蓋を閉めて上から押せば、ガガガーとかき氷が簡単に出てきます。

昔ながらのジャリジャリかき氷です。^^

付属の製氷機で作った氷以外のバラ氷でも作ることができます。

が。

子どもでも簡単に、ストレスなくスムーズに削ることができるのはやはり「付属の製氷機で作った氷」ではあります。^^;

そう。

3歳の子どもでも簡単に自分で自分の「かき氷」を作ることができるので、「作る」過程も楽しめるというのがとても良いですね。


ちなみに。

ふわふわな氷が良い!というこだわりのある方は、同じドウシシャから出ているこちらのかき氷機がおすすめみたいですよ。^^

ダントツ人気のベストセラー「かき氷機」で。

お値段もお手頃な「5,400円」となっています。

ぜひぜひ、おうちでふわふわなかき氷を楽しんでみてくださいね。^^

かき氷シロップのおすすめは?

我が家は、添加物などについてそこまで細かく気にするタイプでもないのですが。

ドギツイ色のかき氷の蜜は、たまーに屋台などで食べる分には良いとは思うのですが、家で頻繁に食べる「かき氷」ですとちょっと避けたいと思ってしまいます。

というわけで、我が家ではカルピスの原液をかけることが多いです。

カルピスの原液にも、「オレンジ」や「巨峰」や「桃」など、いろいろな味があってとても楽しいですよ。


そんな中。

先日、無添加で高すぎないお値段のかき氷シロップを発見!

購入してみたところとっても良かったのでご紹介しますね。

こちらのかき氷シロップは、ドギツイ色ではないもののしっかりとキレイな色をしています。

が。

着色料などは使われていないのです。^^

原材料はとってもシンプル。

いちご。↓

りんご。↓

抹茶。↓

ブルーベリー。↓

ブルーベリーはちょっと果肉も含まれている感じでした。^^

どれも、しっかりと美味しかったですよ。

ちなみに。

Amazonのレビューを見ると、とあるおうちの子どもさんには「いちご」と「りんご」が人気だったと書かれていました。

が。

年子妹(3歳)は緑色のやつ(抹茶)が一番好きだと言っていて、

年子兄(5歳)はブルーベリーが一番好きだと言ってました。

まぁ、うちの子たちはどれも美味しかったみたいで。

「どれが一番か?」は、かなり迷って答えていたので、違う日に聞いたら違う味が「一番好き」だと言いそうですけどね。^^;

まとめ

というわけで。

おうちに、「かき氷機」があるとシロップ選びも楽しくて良いですね。^^

外出時の「かき氷買って~!!」攻撃をかわすことも出来て良い事だらけでございます。

以上、

「人気の家庭用かき氷機は電動でバラ氷でも使えるリーズナブルなドウシシャのアレ」についてのブログ記事でした。

ではでは。