カンケンリュックはダサい?そんなわけあるかいな!ガンガン使ってガンガン洗濯機で洗った結果・・・


[左:16L・・・色ネイビー/右:ラップトップ17(2L)・・・色グラファイト]

こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

年子兄4歳、年子妹3歳。

大きくなりました。

これまでの、年子育児に必須だったもののひとつにマザーズリュックがありまして。

抱っこ紐のエルゴと両立出来るものを求めて出会ったのがカンケンでした。

肩紐が細いところが抱っこ紐と相性が良く、カバン自体も軽くて大変助かりました。

さて。

約2年使っているカンケンリュックですが。

メーカー的には「水洗いはダメ」とされています。

が。

私はこれまでに3回、洗濯機で回しております。

だってもう。

普段の公園遊びでそこらへんに置いたり、アウトドアでもそこらへんに置いたり。

なんやかんやと常にそこらへんに置いているわけで。

全くもって潔癖ではない私でも洗いたくなるのです。

結果、こうなりました!

※補足※
洗ったのは冒頭の写真の[左:16L]です。
[右:ラップトップ17(2L)]はまだ洗ったことありません。

スポンサーリンク

カンケンリュックを洗濯機で洗った結果

カンケンリュックを洗濯機で洗った結果、どうなったかと言いますと。

結論。

縮みました

縦に3㎝ほど。

でもね。

大雑把な性格の私には縮む前と後のサイズ感の違いは全く分からない状態なのです。

【Befor】

(↑約1年半前)

↓↓↓↓

【After】

(↑現在)

この写真ですと、角度的に小さくなったように見えるかもしれませんが。

目視では私にはわかりませんでした。

なぜ、縮んだことに気付いたかと言いますと。

背中のクッションが縦に3㎝飛び出すようになったから。

目指せ!クッタリ使い込んだ味のあるリュック

カンケンリュックって、最初めちゃくちゃカチコチですよね。

なんか「真面目か!」という感じに。

それはそれで美しいのですが。

好みの話でいうと、私的には新しいカンケンリュックの四角さとカッチリ感はあまり好みではありませんでした。

なので。

早く、クッタリ使い込んだ味のある状態にしたいと思っていたのです。

なので、型崩れを気にしないと言いますか。

むしろ崩したい派でございまして。

2年経った今、やっと良い感じになってきているというわけなのです。

カンケンリュックについては流行も過ぎ去り、「終わったっ感」もあるようですが。

イヤイヤ。

カンケンリュックは長い期間使ってこそ、その魅力を感じることができるものであると私は思っております。

ダサいとか。オシャレとか。

そういうジャンルのカバンではないと思うのです。

耐久性があり実用的。

重い物を持っても体が痛くなりにくい。

多少乱暴に扱ってもビクともしない。

そういう良さに惚れこんで購入した身としては、クッタリと馴染んできたここから先がカンケンリュックの良さを味わえる嬉しい時期だと思っております。

なので、

これからも良い味が出るようにガンガン使いながらその味を楽しみつつ育てて行きたいと思っております。

まとめ

というわけで。

カンケンリュックの「水洗いはダメ」とされています。

が。

それを洗ってみた結果、縮みました!

でも、悪くないですよ。

(個人的な見解ですけどね。)

以上、

「カンケンのリュックを洗濯機で洗った結果」についてのブログ記事でした。

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も合わせて読みたい