【2018年】佐久高原コスモス祭りとコスモス街道の見ごろはいつ?開花状況と開園期間について【長野】


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です

2018年の「佐久高原コスモス祭り」の日程が決まりました。

9月8日(土)~20日(木)です。

今年31回を迎える「佐久高原コスモス祭り」は、今では全国的にも有名になり、とても人気の観光スポットとなっています。

というわけで。

今回は「佐久高原コスモス祭り」について開花状況や見ごろなどについてご紹介したいと思います。

【関連記事】
家族で行った時の記事はこちらです
佐久高原のコスモス街道で一足早く秋満開の景色を満喫してきました
スポンサーリンク

長野県の内山渓佐久高原のコスモス街道と大コスモス園とは

佐久高原コスモス祭り」の場所は以下の通り。


〒385-0031 長野県佐久市内山

・信州佐久旅の観光ガイド:第31回佐久高原コスモスまつり
・佐久市:佐久高原コスモス祭り

長野県の佐久市は市花が「コスモス」なんです。

そんな佐久市内山地区の国道254号線は秋になると「コスモス街道」となり、道沿い9キロにわたって約50万本もの「コスモス」が咲き並びます。

そのきっかけはたった一人の老人なんです。

コスモス街道」のはじまりは、1972年に一人の老人が音頭をとり、コスモスを国に植えたのがきっかけでした。

その後、1977年に地元老人クラブのボランティアの方が、佐久市の国道254号線沿い(約9キロ)に本格的にコスモスを植えるようになったのです。

そのコスモスは国道を通行する人々の目を楽しませる程の人気になり、「佐久コスモス街道」といわれるようになりました。

そんな「佐久高原コスモス祭り」は、今でもとても人情味あふれる温かいイベントであることは変わらずに、全国から人が集まる人気のスポットとなり、多くの人々を楽しませてくれています。

コスモスまつりの期間中に行われるイベントについて

コスモスまつりの期間中は様々なイベントが行われています。

「夜間のイルミネーション」や「コスモス染め体験」「コスモスライブ」などなど。

詳しくは以下チラシをご参照下さいね。

・2018年:第31回佐久高原コスモスまつりチラシ()()

佐久高原コスモスまつりの駐車場について

駐車場についてですが、例年、会場周辺(内山グラウンド・滑津川堤防)に無料の駐車場が設けられています。

歩いてすぐの場所なのと、その道にもコスモスが咲き並んでいますのでコスモスを楽しみながら歩いていくことができますよ。^^

佐久高原コスモス祭りの見ごろについて

佐久高原コスモス祭り」の見ごろは、毎年9月半ばごろとなっています。

これは全国で開かれる多くの「コスモス祭り」より半月ほど早い見頃となります。

一足早く秋を満喫することができるのが「佐久高原コスモス祭り」です。

佐久高原コスモス祭り会場について

佐久高原コスモス祭り」の会場内には盆踊りの台のような展望台があり、コスモス畑を上から見ることができます。

地上から見るコスモスとは、また違った景色を楽しむことができますので是非登ってみてくださいね。

会場内には簡易トイレもり安心です。^^

野菜の直売所もあるのが嬉しいポイントのひとつでもあります。

スーパーではなかなか見ることができない珍しい野菜と出会えるのって楽しいですね。

以前「コスモスまつり」の野菜直売所で私が購入した野菜がこちら。

ゼブラいんげん」。

ちゃんと少しシマシマ(ゼブラ)模様なんです。

初めて食べましたが味は普通のインゲンで美味しかったです。^^

佐久高原コスモスまつりの会場周辺の景色

佐久高原コスモスまつり」開場周辺は、とても美しい金色の稲穂が広がっていました。

稲穂とコスモス。

日本の美しい秋の景色にうっとりできますよ。^^

まとめ

「佐久高原コスモス祭り」はコスモスの見ごろがかなり早めですのでご注意下さいね。

今年も夜には「イルミネーション」が行われ、「夜コスモス」も楽しめますよ。^^

以上、

「佐久高原コスモス祭りとコスモス街道」見頃と開花情報についてのブログ記事でした。

ではでは。

【関連記事】
家族で行った時の記事はこちらです
佐久高原のコスモス街道で一足早く秋満開の景色を満喫してきました
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も合わせて読みたい