【神奈川】米軍基地の横須賀ベース開放日「ヨコスカフレンドシップデー」は暑さと人の多さに注意しよう!


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

横須賀の走水海岸で海水浴をしたこの日、三笠公園で「戦艦三笠」を見学するのと同時に米軍基地の横須賀ベース開放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」を覗いてきました。^^

大人気のイベントだということだけあって、ものすごい人の多さ!

そして暑い!

そんな、米軍基地の横須賀ベース開放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」についてブログでレポートしてみたいと思います。

【2017/07追記】
・走水海水浴場は2017年に閉鎖されました。

【関連記事】
【神奈川】横須賀の戦艦三笠を見学してきた!暑い日の見学は熱中症にご注意を
【神奈川】子どもたちが大喜びする横須賀の穴場海水浴場はここ!

スポンサーリンク

横須賀ベース開放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」とは

「ヨコスカフレンドシップデー」とは毎年この時期に行われる、米軍基地の横須賀ベースが一般解放されるイベントです。

・アメリカン屋台
・ステージイベント
・キッズカーニバルエリア
・無料映画上映会
・カーディスプレー

・・・などのサービスが例年提供されています。

そんな、米軍基地の横須賀ベースの場所は以下の通り。

〒238-0041 神奈川県横須賀市本町

・公式サイト>>横須賀観光情報:ヨコスカフレンドシップデー

戦艦三笠」が保存されている三笠公園を越てえすぐに米軍基地があります。

というわけで。

今回のメインは「戦艦三笠」の見学だったのですが、せっかく大人気イベントである米軍基地横須賀ベース解放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」が開催されていましたので覗いてきましたよ。^^

米軍基地横須賀ベース解放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」の入場について

入場料は無料ですが、入場時に国籍確認のため、パスポート等身分証明書の提示を求められる場合があるとのことです。

私たちが行った時は、入場の際に金属探知機による手荷物検査はありましたが、身分証明書の提示は求められませんでした。

身分証明書の提示は人による(不審者っぽい)とか、抜き打ちとかでしょうかね?

まぁ、基地ですのでそれ相応の危機管理がされているということなのでしょう。

ちなみに、身分証明書は以下のいずれかを持っていればよいようですが、私たちは「免許証」しかもっていませんでしたので、身分証明書の提示を求められていた場合、アウトだったのかもしれません。^^;

 1. 写真付住民基本台帳カード(有効期限内)
 2. パスポート(有効期限内)
 3. 免許証(期限内)+警察署発行の記載印字票(発行から3カ月以内)
 4. 免許証(期限内)+本籍地記載の住民票の写し(発行から3カ月以内)
 5. 写真付マイナンバーカード(有効期限内)

中学生、高校生で上記身分証明書を所持していない場合は、学生証も身分証明書として認められ、小学生以下は身分証明書の提示を求められることはありません。

・公式サイト>>横須賀観光情報:ヨコスカフレンドシップデー

米軍基地横須賀ベース解放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」の駐車場について

ヨコスカフレンドシップデー」のイベント会場に駐車場はありません

が。周辺に駐車場がないわけではありません。

三笠公園と場所は近いですので、駐車場については以下の記事の「戦艦三笠周辺の駐車場について」を参考にしていただければと思います。

【関連記事】
【神奈川】横須賀の戦艦三笠を見学してきた!暑い日の見学は熱中症にご注意を

米軍基地横須賀ベース解放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」はアメリカン

米軍基地に一歩入るとそこは完全に「アメリカン」。

救急車もアメリカンです。

様々な出店が出ています。

メニューはピザやはハンバーガー・ポテトなど、アメリカンなものが多いです。

我が家はハンバーガーセットを。


(この写真は、肝心のハンバーガーが無くなってますが。^^;)

大きなお肉が豪快に焼かれていたりもして見ているだけで楽しいです。^^

米軍基地横須賀ベース解放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」はとにかく暑い!

この日はとても良い天気でしたので、米軍基地横須賀ベース解放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」はとにかく暑かったです。

気持ちの良い暑さではあるのですが、汗だくです。^^;

途中で、クリスタルガイザー(←水もアメリカン!)の500mlを2本買いましたよ。

暑すぎて、アメリカングルメよりなにより「水(クリスタルガイザー)」が美味しくてたまらない!

本当に水の美味しさが体に沁みました。^^

まとめ

というわけで。

とても暑い日でしたので、米軍基地の横須賀ベース開放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」が熱中症には大注意のイベントだと感じました。

上記の通り、出店でお水などは購入できるのですが、とにかく人が多くて混んでいます。

出店もタイミングが良ければ、それほど待たずに買えるのですが、大半の出店が大行列なのです。

なので、水分の購入はタイミングを逃さず(水分がなくなる前に次の水分を購入しておくなど)上手く行うようにご注意下さいね。

以上、

米軍基地の横須賀ベース開放イベント「ヨコスカフレンドシップデー」についてのブログ記事でした。

ではでは。

【関連記事】
【神奈川】横須賀の戦艦三笠を見学してきた!暑い日の見学は熱中症にご注意を
【神奈川】子どもたちが大喜びする横須賀の穴場海水浴場はここ