【和歌山】南部梅林の見ごろはいつ?2018年の気になる開花情報は?


こんにちは。アラフォー主婦ポン子です。

花見と言えば「桜」が一般的ですが。

我が家は「梅の花」も大好きです。

まだ寒い季節に一足早く春を感じることができる「梅の花」ってとても魅力的だと思います。

香りも良いですしね。^^

そんな「梅の花」を花見するにあたり有名な場所はいくつかありますが。

中でも、和歌山県の「南部梅林」はとても有名です。

【2018年南部梅林開園期間】
・1/27(土)~3/4(日)

私もこれまでに何回か見に行っております。

そんな「南部梅林」について「2018年」の気になる見ごろと開花情報について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

和歌山県の南部梅林について

和歌山県の「南部梅林」は “一目百万、香り十里” と称される非常に美しい梅林です。

場所は以下の通りとなります。


〒645-0022 和歌山県日高郡みなべ町晩稲1203


「南部梅林」に入るには「入園料」が必要です。

【入園料】
・大人(中学生以上):300円
・子供(小学生):100円

ちなみに。

南部梅林への道は山肌の道を登る形となります。

なので足腰が弱い方は辛いかもしれません。

足腰は弱くない私ですが、子供がまだしっかり歩かない時期(1歳~2歳)に抱っこひもで行ったところ、結構腰が辛かったです・・・。^^;

途中、激安で「梅干し」が売っているのがとても楽しみなのでした。

これ、1袋100円なんですよね。

毎年、10袋くらい購入しております。^^

例年の見ごろは?

和歌山県「南部梅林」の見ごろについてですが。

例年は2月中旬となります。

1月下旬から開園し3月頭に閉園する「南部梅林公園」は、期間中「梅の種飛ばし大会」や「もち投げ」などのイベントも随時開催されます。

私が以前行った時は「もち投げ」の日だったようで。

「もち投げ」自体は終わっていたのですが、残った(?)おもちを無料でいただきました。^^

なんだかおめでたい気分でほんわか嬉しかったことを覚えています。

イベントの詳細については以下のサイトを参照いただければと思います。

【参考サイト】
和歌山県みなべ町「月向農園」:南部梅林イベント情報

2018年の開花情報は?

和歌山県「南部梅林」の開花情報についてですが。

毎年、こちらのサイトが開花速報を上げてくれています。↓

【参考サイト】
・開花状況>>和歌山県日高郡みなべ町ほりぐち農園

気になる方は随時確認してみてくださいね。

まとめ

というわけで。

開花情報を参考にしつつ、ぜひぜひ見ごろの梅の花をお楽しみいただければと思います。

とはいえ、「南部梅林」には、いろいろな種類の「梅の花」があります。

なので、種類によっては咲く時期も多少異なるかとは思われます。

開園期間中は何かしらの「梅の花」は楽しむことは出来るのではないでしょうか。

以上、

和歌山県の「南部梅林」の開花情報についてのブログ記事でした。

ではでは。

【関連記事】
桜の花と梅の花と桃の花の違いって知ってる?見分け方はこれだ!